FC2ブログ

これでよゆうの晩ごはん

そしてこれも10月5日発売でした。

エッセイを書かせてもらってます。
見開きで左に私の文、右はヨシタケシンスケさんの絵。
エッセイの挿絵ではなく、章の扉ページの絵なのだが
友人が「このおばあさんが、いづみさんってこと?
そう見えるわよねえ」と言うので、
そう見えるのか、、、と思いました。

DooanseU8AACA5Q_convert_20181007152658.jpg

さつまいもおくさん


10月5日発売を2冊ご紹介。

09726803_2018100715020032f.jpg

『さつまいもおくさん』もとしたいづみ作 市居みか絵 小学館

これは次女が小学生(たしか1年生)のとき描いた落書きを見て
いただき! と思いテキストにしたのですが
なかなか形にならず、毎年お芋の季節を、ううむと無念に思いながら
やり過ごしていたのですが、ああよかった!

下はその落書き。
サインらしきものもある。
現在公開中の映画『こども食堂にて』の舞台挨拶でも
パンフレットにサインしたそうですが、、、
今、舞台挨拶ってそういうのなの?
というか、さすがに小さい劇場でしかできないことですよねえ。

映画についてはとても丁寧でわかりやすいレポートをしてくれた方がいて
なるほど、人気のブログとはこういうものかと思った。

これがそのブログです。

また写真のバランスがおかしいですがご容赦ください。
パソコンが壊れ(修理に持ち込んだものの
バッテリーを交換したとてすぐに故障となるので
買い替えを勧められすごすご帰宅)
次に怪しいパソコンを操作しているが
WindowsからMacintoshの慣れなさと相まって
これもときどき突如真っ暗になるので
ひやひやと慌てて打っているような状態です。
DouMXr6UwAA-VcU_convert_20181007152745.jpg

あ、上がその落書きです。
これ、1年生じゃないかな。もっと上だろうか。
2年か3年?

パソコン不調

パソコンも体調も不調で、
でもパソコンは内臓バッテリーを換えればいいのだけど
と思っているうちに、とうとう真っ暗になってしまった。
画面が真っ暗なのはとてもわかりやすい。

なので、仕方なくほぼ同じ症状で
しまわれていたという家人のMacintoshを今しかたなく使っている。
これもときどきいきなり真っ暗になる。
そしていまいち操作がよくわからない。
いや、もともとパソコンの操作など
いまいちもいまにもわからないのに
使っているわけだけど。

そんなこととは関係なく、
映画『こども食堂にて』が公開され
娘は一応主演女優ってことで先週の初日と翌日
舞台挨拶で渋谷、横浜と行ったり来たりしていたようだ。

普段から誉められたことなど絶対言わない奴で
(そのかわり、人の自慢話も絶対聞かず
心底軽蔑した表情になる)
どういう様子か何も言わないのだが
人の話からかまかけてみると
パンフレットにサインなどしていたらしく
サインだと〜〜〜〜! と目をひんむいたが
そういう反応も嫌なのだろう。

映画の宣伝も本人は一切せず(これも自慢のひとつとなるのか)
親しい友達やカレシにも言わないので
(どうせ興味ないでしょ、とのこと)
せめてお世話になった中学、高校の演劇部の顧問の先生方には
知らせるべきではと親が連絡したところ
行くよとメールが来た! 泣きそう! って
あんたが言えよと思うが、よくわからない。

最初の主演映画である前作『わたし、生きてていいのかな』は
上映会の知らせもせず終わってしまったが、、、。

『こども食堂にて』
現在、アップリンク渋谷、シネマリン横浜で公開中です。

『カメラを止めるな!』にあやかってか、舞台挨拶も
初日からずっと継続中。出演者の誰かが舞台挨拶に登壇しているようだ。

今週末からは大阪での上映が始まり、その後
全国順次公開、となればいいですが、、、。


新刊

DjrPPcQU0AA-rKw_convert_20180901175747.jpg

発売になっております。
翻訳しました。
この絵本のもとになったオリジナルの歌、ご存知ですか?
10本のソーセージのうち、1本の皮がはじけて
もう1本が飛び出した・・・8本の・・・という
数学というか算数というか、計算というか
数字が苦手な私にはけっこうややこしい歌。
で、ちょっとその要素を弱めて、ブラック部分を引き立てました。
この仕事の最中は何度もソーセージを買いに走った。

IMG_0688_(3)_convert_20180901175851.jpg

さてこちらはおなじみセブンシリーズの新刊。
9月号なので、園では来週あたり配られるのかな?

あ、広告が入ってしまった

ということは、相当なご無沙汰です。
思い出そうにも既に遠い7月ですが
またもや北海道、広尾で呼んでもらい
行ってまいりました。

DhUcggoV4AA5om7_convert_20180830190424.jpg

DhUedvyUEAEFysk_convert_20180830190500.jpg

DhUgGa-VAAAYWq1_convert_20180830190522.jpg
七夕給食。でも北海道では七夕、8月らしい。
もちろん『たなばたセブン』も読みました。

おなじみ凝りに凝ったアトリの演出。
って書いたんだっけ? いや、Twitterではマメに報告していたが
ブログでは何も報告してなかったな。

えーと、そんなわけで幼稚園、保育所の子たち
豊似小、広尾小、そして今回は広尾中学の生徒たちと
楽しく時間を過ごしました。
老体でこのハードスケジュールをこなせるのか?
と心配もあったが、どうにか全てを滞りなく済ませたのは
今回も宿泊させてもらった行木さん宅や
皆さんのおかげでした。

Dhejm6wV4AEWxVq_convert_20180830190551.jpg

気持ちいいほど寒くて、その後、帯広に行き
(今回は友人宅を転々とした。お世話になった)
東京で酷暑が待っているとも知らず
のんきにストーブにあたっていたというわけです。

この大きな気温差から、
日々繰り返される殺人的な蒸し暑さとクーラーとの気温差で
ぐったりよれよれ。ダウンしております。