宝塚

「転勤で大阪に行った」「宝塚にいた頃」
「おばやしでは・・」などと聞いて育ったため、
大阪の宝塚に住んでいて、おばやしって何?
と思っていたが
父の勤務が大阪支店で、社宅は宝塚市の小林だった
ということを知ったのはかなり大きくなってからだった。

宝塚に行き、そこでパンケーキを食べ、気持ち悪くなって
(チーズケーキ風パンケーキだったので
中がぐじゅぐじゅしたタイプ。それにこの生クリームは
疲れた体にがつんと来た。さらに添えられていたソフトクリームが
ものすごく練乳タイプであった)
150501_1604~01
150501_1735~01
懐かしい色合いの電車に乗って、大阪に戻る。
大阪を過ぎれば京都まで行く電車だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム