もとしたいづみ は どうした!

作家もとしたいづみ の 働きっぷり

150312_1739~01


今日は春分、お彼岸の中日。
松谷みよ子さん、桂米朝、今江祥智さん、と
ここのところ大御所が相次いで向こう岸に行く。
ときどきこういう時期があって、
あの世で、そういう方々の力が必要な行事でもあるのかな
と思う。
大御所の方々はじきにお迎えが来るかもしれませんよ。
さて、そのお迎えではなく、保育園のお迎えです。

間もなく発売なので、ぼちぼちネット上でも
見かけるようになりました。
岡田千晶さんとの絵本は初めてです。
そんなお話は以前からいただいていて
(でも実現せず)
お付き合いは案外長いのだけど。

おむかえ まだかな

少し前にひがしちからさんの絵本で、
同じ「おむかえ」を描いた絵本が出て
え! と中身を見たら、違いました。
ですよねえ。ひがしさんは、「男の子」を描く絵本作家だもの。

そのひがしさんとご一緒した仕事も・・・まもなく
ご紹介できるはず。

150311_1559~02150311_1559~01

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事

検索フォーム