誰よ、こいつ・・・と思いながら、このブログに飛んで来てくださった方々に
まずは身分を明かさねばなりません。

と、急にかしこまっているのは・・・
遙か40年も昔、帯広三条高校の合唱部に在籍していたおかげで
今年、帯広で行われる演奏会に出ることになったのだが
その練習日などを知らせる「事務局便り」なるものが発行されており、
さきほど配信されたものに、私のブログがそのまんま、どん!
と抜粋されていたので、焦った。
(もちろん事前に「いいでしょうか? もとした先輩」と
かわいい後輩から丁寧なメールが来た。
先輩と言われちゃ「おう、いいさ。どうとでも使ってくんな」
と答えないわけにゃいかない)

そのブログを読めば、なんだかふざけた調子のこの
もとしたという奴は、卒業生(厳密には、転校したので卒業生ではないのだが)で、
今回のステージに乗る(おそらく)女性であり、
文面から、今は北国には住んでいないらしい
ということはわかると思うが、なんでこいつのブログが・・・
とおそら諸先輩、同輩(は、だいたいわかると思うけど)、
後輩のみなさんの
「?」
に答えなければと、慌てての更新。

手前、現在東京都在住で、児童書を中心に作家をやっております。
この統一感のないブログは一応、宣伝活動の一環・・・
なのか逆効果かわかりませんが、そんなわけで
前回の練習の様子をブログに書いた、というわけなのです。
考えてみれば、いつも「誰に向けて」というのがブレブレで、
まあ、言ってみれば毎回、自分に向けて、自分の気が済むように
書き綴っているという感じです。
どうぞご勘弁くださいますようお願い申し上げます。

追記:そしてすみません! ちかちゃんの年齢の訂正です。
たびたび書くのもなんなので、書きませんが
まだその年齢にはなっていません。
誕生日が3月30日。
先輩、失礼しました!
そうそう、早生まれだった! と思い出した。
(よく覚えてるなあ、自分)←最近のことはすぐ忘れる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム