日藝賞
なんてのがあることを今まで知らなかったが
このたび「第9回『日藝賞』は、絵本作家の荒井良二氏と脚本家の中園ミホ氏に決定!」
だそうです。
日大の芸術学部を卒業、あるいは中退した人に送る賞だって。
ちなみに第8回は松崎しげると坂田栄一郎。
その前がよしもとばななと森田公一・・・。

正直、タイミングや人選がよくわからないが
荒井さん、おめでとうございます!

さて、そんなめでたい人、荒井良二さんの絵が素晴らしい
『すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ』の
絵本ナビのサイン本販売が、今夜8時から
スタート! 
とあおってみました。

読んだ方から「面白かった。シリーズになるのでしょう?」
と・・・。
「え~~~~~! シ、シリーズ・・・」
と絶句する荒井さんの声が聞こえるようです。
絶句する声は聞こえないか。
絶句する声ってのもないか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム