150202_2352~01
重版見本が届いた。初めて見る帯・・・のような気がするけど
前に見たかもしれない。自信なし。

『すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ』刊行記念フェアに
さっそく行ってくださった方々、ありがとうございます!

先着バッヂプレゼントってのは5種類の中から選べるんだそうだ。
たぶんこういうの。

150131_1356~01
ニコに立てかけてみた。
局部丸出しバッヂ。海外ではまずいだろうな。

3月1日まで開催中のこのイベント
(11時から18:30まで 水曜定休)だが
ブックハウス神保町の方が、私に
「こっそり来てこっそり帰るのは、なしですよ!」
と伝言くださったようだが、
私はいつも「こっそり」な自覚はないのです。

地味で特徴のない、どこにでもいるおばさんの顔なので
挨拶してもわかってもらえないだけなのだ。

「私がもとしたいづみだが、さあなんでも著書を持って来たまえ。
サインして行こうじゃないか」
とでも言えばいいのだろうか。
それでもきっと目をそらされて
あとで「やだわあ。この時期から増えるんだよね
ちょっとおかしい人」「来た?」「来たよ、なんか変なおばさん」
と警戒されるのがおちなのだ。

「印象に残らない選手権」があればかなり上位に行ける自信がある。
名刺を何枚ももらう。
さて、そんな人物、もとしたいづみが
明後日いよいよ帯広に行きますよー。
帯広のみなさん、待っててくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム