さて、発売したばかりですが
さっそく二刷りの新刊童話
『すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ』。

表紙画像を探そうとしたら、これがヒットした。

トピックス&ニュースデザイン学部客員教員 荒井良二が作画を担当した童話『すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ』が出版

荒井さん、京都精華大学で先生やってたのね。

京都といえば、京都在住の女優本上まなみさんが
絵本の販売促進部長のようにいつも応援してくれていて
「すっぽんぽんのすけ」シリーズはまなみさんのおかげ
100%なのだが、先日も大阪であだちなみさんとお二人の対談が
行われていたそうだ。

本人から聞いたのではなく、その対談を聞いていた編集者が
教えてくれたのだが、そこでもまなみさんは好きな絵本は?
と聞かれて、すっぽんぽんのすけを挙げてくれたそうなのだ。
それがとても気になる言い方だったのでメモしているお客さんがいた
と、目撃者は語った。

京都に足を向けて眠れません。

さて、梅田で行われていたらしいその対談。
どこの主催か知らないが、あだちなみさんといえば
そうだそうだ、かるたでご一緒しました。
行事かるた行事かるた
(2013/10/12)
もとしたいづみ

商品詳細を見る

風邪っぴきでのおうち遊びに是非!

どこかのアホで無責任な男が取り返しのつかない演説をしているが
読み札の「僕ら自慢の憲法だ」など今後も内容に変更のないことを祈る。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム