f_s[1]
久々に下北沢で演劇を観た。ザ・スズナリも久しぶりだったなあ。
工事中で今、迷路のようになっている下北の、南口から向かうと
芝居小屋が多いよなあと改めて思う。
かもねぎショットの公演。思ったより長く、見た! という気がした。
やっぱりいい声だなあとほれぼれする栗栖さんや、
たぶん初めて拝見した舘智子さん、坂本容志枝さんも。
しかし最初から大爆笑の人がいた吉村恵美子さんは、ほんと
こうういうの、ぴったりですね。って誰に向かって書いてるのかわからないが
この人の一挙手一投足やたら受けている爆笑の人は
終わって振り返ったら柴田理恵だった。マスクしてたけど
マスクしていたってわかる人。
同い年のワハハ本舗仲間(もう退団したが)渡辺信子さんが
出ていたから見に来たのだろう。
渡辺さん、相変わらずの滑舌だったが、いやあ、面白い。
大久保さんも、シロートがこう言うのもなんだけど
同じ上っ滑りな台詞みたいな感じで、カタコトのように聞こえる。
が、台詞が一旦胎の底まで落ちてから浮上しているようで
そこが違うのだろうか。
いや、大久保さん演じる堂々村さんがそういうキャラだった
ということも言えるのかもしれないし、大久保さんが
この間演じていたスナックのマスターのような
軽い感じが持ち味の俳優なのだろうけど。

帰り道、どこぞでご飯を、ときょろきょろして歩いていたら
稲川淳二がマダム達に囲まれてにこやかに食事をしているのを
ちらっと見かけた。
怖い話をしていなければ、やはり芸能人のオーラがある
かっこいい人なのだなあと思ったけど、人違い、じゃないよねえ?

かもねぎショットの芝居は昨日が初日。
29日までやっているので是非!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム