インフルやりんご病をやっているうちに
終わってしまった、でも行きたかった展覧会は
恵比寿のmallで開催されていた
アンデルセンの小さな15冊の本展。

って、今ここで言われてもねえ。

丸尾靖子さんからご案内いただき
ああこれは面白そう! と思ったのだった。

丸尾さんには、まもなく出る
「すっぽんぽんのすけ」の幼年童話の
デザインをしていただいている。

荒井良二の絵はやはりすごい。
乞うご期待! 

荒井良二の展覧会は明後日までだよ!
「荒井良二だもん」
gggギャラリーは日曜祝日が休みなので
気をつけなくてはならないが
幸いなことにもう休みはない。

すごく面白かった。
近況報告的な側面もあり、
荒井さんは、荒井良二を維持してるなあと思った。

適度に自由で適度な分量で適度にきちんとしていて
バランスのいい展示だと思った。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム