人が大勢、といえば、
西荻窪駅からウレシカに向かう途中も
にぎやかになっていて(夕市だったせいもある?)
ウレシカ内もぎゅうぎゅうだった。
すっごく面白い展覧会で、知らなかった方の
へえ〜〜! なものをたくさん見た。

I My モコちゃん (玄光社MOOK)I My モコちゃん (玄光社MOOK)
(2013/12/06)
死後くん

商品詳細を見る

これも買った。

141109_1554~01
久々のペーターズ。
141109_1554~02
入るなり、芳名帳に友達の名前が。
にやにやしながらすぐにメールする。
そして展示を見ていると
「どうも、いつも娘がお世話になっております」
と挨拶され
「おかあさん、違う!」
と、おかあさん、止められていた。
そして
「おかあさんは何もしなくていい」
と言われていた。
ギャラリーでグループ展をしているどなたかの
お母さんは「あら、でも・・・」と居心地悪そうにしていた。

あんまり行かない土日の原宿は
歩いている人達が平日と全く違うので
街の顔も違っている。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム