もとしたいづみ は どうした!

作家もとしたいづみ の 働きっぷり

141019_2140~01
無理矢理私の膝に乗り、狭いけど頑張って小さな手で巨体を支え、
(体がはみ出すので、椅子の端に手をかけている)
必死に寝たふりを続けるニコ。
体が大きいと毛が開くんだよねえ。

おばけのバケロン バレエだいすき! (ポプラちいさなおはなし)おばけのバケロン バレエだいすき! (ポプラちいさなおはなし)
(2011/06/02)
もとしたいづみ・作
つじむらあゆこ・絵

商品詳細を見る

このシリーズに登場する「ざぶとんねこ」だが
巨猫マニア(というわけでもないが
太った猫を飼っていると、太め猫が好きになる)
の間では「ざぶとん」などと呼ばれている猫が
いることを先日知った。
それ、それ! それなのよ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事

検索フォーム