ベランダの工事日記その4(だっけ?)

そういえばベランダ内の工事は終了しました。
が、今度は南側の外壁などを工事しているので
ゴンドラに乗った人たちが、窓の外をゆらゆらしながら
通過する。
ゴンドラをまるっきり信用している人々を守りたまえ。

工事の人達の仲睦まじい様子は微笑ましいと
眺めていたが、さきほどのエレベーターで・・・。

16階から乗った私と松尾さんのご主人と
にこやかな長身の紳士と大学生の男子。
4階の駐輪場で大学生が降りるとき
エレベーター前で待っていた
工事のおじさん2名の姿が見えた。
それまでにこやかに肩を組んで密着していたが
ぱっと離れた!
え・・・。
今のは・・・・なに? 
「どうぞ!」
と、エレベーターに乗れない自転車の女の子と
そしておじさんふたり。
やけにニコニコしていて顔が赤い、ような気がする。

引き続き、ゴンドラの人達を観察していようと思う。
「落ちるときは一緒よね?」
「ええ」
命綱で繋がった男達・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム