この間、提灯が賑々しい縄のれんの居酒屋の話を書いたが
いつも「一度入ってみたいな」と思いながら通っていた
その道を、一度入った後に通過した。
冷静に見ると、提灯は新しいし、
縄のれんも安っぽい作りで、
そうか、古い居酒屋風な新しい店なのか
と気づいた。
憧れの眼鏡をはずしてじっくり見れば、
そこここにそれ風に作った形跡があり、
あああたしゃすっかり騙されちまったよ
と気づいたのでありました。

6日から京都のnowaki
青山友美さんと山本孝くんの
夫婦展が始まる。
おふたり在廊、ということは和ちゃんもいるであろう
その日に京都に行って、で一泊して
熊本の、もう残すところ僅かになった
熊本現代美術館のこみねゆら絵本原画展を見て
ゆらさんちに一泊して・・・と予定をたてていたが
行けなくなってしもうたわい。
みにちゃんにも会いたかったんだけど。

熊本城も、高校の修学旅行以来で楽しみだったんだけどなあ。
またの機会にします。しおしお。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム