140524_1714~01
両国へ行った。すっごく久しぶり。とても賑やかな町になっていた。
お店も増えたし、特にシアターχ(カイ)のあたりが激変していた
ような気がする。十数年ぶり。
でもシアターχは全く変わっていなかった。
コメディ オン ザ ボードの「イカイノ物語」を観に行く。
すごい人気。
びっしり満席で、補助椅子をかき集めて
いろんな隙間に並べている。
次々お客が来る。
明日が千秋楽で、もしかしたらもういっぱいかもしれないけど
是非見てほしい。
生マルセ太郎、見たことがなかったなあ。
多田慶子さんはマルセ太郎の妻役。

帰りにきしめんを食べていたら、隣の席に
まるで今見た芝居の登場人物のような
オモニが朝鮮なまりの日本語で話していて
これは決して昔の話ではないんだなあと思った。
140524_1619~01
回向院の鼠小僧の墓。
140524_1617~01
追い払われても追い払われても
(いいじゃないかと思うのだけど、猫は視界に入るだけで
もう邪魔と思う人が結構いるんだなあ)
しがみついている猫。
そばに猫の報恩伝説で知られる「猫塚」があり、
犬猫供養等塔もある。
犬や猫の名前がびっしり書かれていて、
「犬わん」という名前が見えた。
あおあお
(2004/12)
ポリー・ ダンバー作
もとしたいづみ・絵

商品詳細を見る

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム