ウテナがマンションの裏に・・・と思ったが
あのマンションこそがウテナ本社なのか!
と、地図を調べて気になったまま、
気づいたことがある。

ブログで毎回、自分の本を紹介すると宣言したのに
ここんとこ、ずっと忘れていた!

紹介ってほどでもないしなあ。
熱意が足りないよなあ。

でもまあ、いいや。
思い出したから何か載せよう。
えーと何にしよう?

今日は初めて行く書店が多かった。
というのも、この間、父の墓参に行くとき
ひとりでタクシーに乗る前に
ふと思い立って、好きだった珈琲を持って行こうと
珈琲を買い、バッグに入れた。
タクシーに乗って、そうだ、と珈琲を一口飲んだのだけど
あの、プラスチックのパチンと開ける小さな穴は
一度開けたらちゃんと閉じられないのですな。

お墓の前で、こういう珈琲って半分ぐらいしか
入ってないものなのか、と思っていたが
半分は私のバッグの中に吸収されていたのだった。

わああ、と墓の前で中身を出して
びしょ濡れの携帯や、財布やいろいろな物を出して
並べて拭いた。
わあ、これはまずい! と思ったのが
図書館で借りた本だ。
端に珈琲のシミが・・・・。

というわけで、今日、図書館に行き、
大変申し訳ありませんでした。
して、弁償は、現物か現金かと訊ねると
現物を、というので、さっそくそのあたりの書店で
探しまくったら、あったよ!
絶版本じゃなくて本当に良かった。

生まれて初めての弁償だわ。

そんなわけで書店に入り、いろいろな本を見て回り、
児童書もチェックした。
自分の本も何冊かあったけど、なんだったっけなあ?
すごく懐かしく意外な本があったんだけど・・・。
だめだ。思い出せない。

でもこの三冊は印象的でした。
まじょのウィニーまじょのウィニー
(2013/10/08)
ヴァレリー・トーマス
もとしたいづみ・訳

商品詳細を見る

まじょのウィニー おたんじょうびおめでとうまじょのウィニー おたんじょうびおめでとう
(2013/10/08)
ヴァレリー・トーマス
もとしたいづみ・訳

商品詳細を見る

まじょのウィニーとまほうのパソコンまじょのウィニーとまほうのパソコン
(2013/11/06)
ヴァレリー・トーマス
もとしたいづみ・訳

商品詳細を見る


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム