嵐の中、ビリケンギャラリーに
『ねこのねごと 2』展を見に行った。
と書いてみて・・・
もしかしたら私、何度か「猫の寝床」と言ったかもしんない。

50人の作家の猫たちが素晴らしい。
噂に聞いていた石井聖岳くんの作品。
猫の表情がたまりません。

さて、50作が並ぶと、見落とすものがあるそうで
嵐の中、びしょ濡れで来る酔狂な客もいないので
三原氏が強力な販売促進&レクチャーしてくれる。
「意外と、この人のが目に入らない」
「なるほど」
と、ひとつひとつ見て行く。

入ってすぐのあべ弘士さんのヤマネコは
私は、まず「お!」と思ったが
一緒に見た人は最後に「あ!」と気づいていたから
個人差もあるのだろうけど。

あべさんとは何度かお仕事しているが
長らく絶版だと思っていたこの絵本が
販売されていることを知った。
トランとブッチのぼうけん

トランとブッチのぼうけん (みんなで絵本)トランとブッチのぼうけん (みんなで絵本)
(2002/11)
もとした いづみ

商品詳細を見る


たまには見てみるものだ。
そういえば私、これ持ってないから買おう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム