続き。
検査したわけではないが、ドライアイって
こんな感じなんだろうなあと症状を話すと
ダイ小林は「潤いがないってこと?」と聞く。
「そう・・だね。まあそうだよね。うんうん」

で、泣いても涙が出ないという話になったわけだ。

「へえ。で、あれですか? 悲しいとか嬉しいとか
そういう感情はあるんですか?」

そう言われると、途端に自信がなくなってくる。

「うーん。あるんだと思う」
でも感情の起伏をグラフにすると
たぶんかなりなだらかになっているような気がしてきた。

「そうねえ。だいたいが『ややむっとしてる』ってとこかな」

しかしこの質問はドライアイに対してではなく
どっちかっていうと認知症のおばあさんへの質問に近いような
気がするなあ。

さて、そんな質問小僧のいるお店、ウレシカで
今開催されているのは

『トビラ』
とりごえまり + やまぐちめぐみ 二人展

11月14日(木)~12月2日(月)
※火水休み open 12時~19時

ふたりの作家が紡ぎ出す言葉と絵の往復書簡。

とりごえまり、やまぐちめぐみ、はじめての二人展です。
「トビラ」を合言葉に描くほか、出し合ったお題のもとそれぞれが描き、相手の絵に言葉をつける…といった「絵と言葉による往復書簡」を試みます。そんなふたりの遊びも併せて愉しんでいただきたい展覧会です。

ウレシカはここ

月曜までだよ~!

昨日は、どいかやさんが帰ったばかりだったそうで
残念でした。シバタやよーこさんも来たようで
初歩的なところで迷っている場合ではなかった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム