メールは携帯が確実です

あ、携帯もちょっと危うい感じなのですが
とりあえずパソメールよりは届くと思います。
引き続きご迷惑をおかけしております。

さて、この間は娘の学校の体育祭に行った。
グランドは埼玉県だ。ひとりでてくてく歩く。遠い・・・。
しかしまあなんとのびのびした校風というか
家族からしてそんな雰囲気。
130929_1114~010001

運動会といえば音楽がかかっているわけだが
なんだかけっこう・・・踊っている人がいる。
似たような体形のふたりが踊っていると思うと母娘だ。
曲が嵐の歌になったと同時に家族のシートに向かいつつある母親が
目の前で急に踊り出したのでびっくりした。
なんか・・・こんなふうに突発的に踊ってしまう血というものが
あるのだろうか。
中学時代、なにかとひとりで踊って注目を浴びていた娘は
本当にいいところに入ったと思う。
仲間ってのはどこかにいるものだな。

運動会特有の、
恥ずかしそうに走ったり、悔しくて泣いたり
喜んで泣いたりするのは男子の目があるからなのか!
青春ならではのものかと思っていたが。
女子校のなりふり構わない自由奔放な振る舞いを見て
そう思った。
百足競争のその無様な、でも絶対転ばない走り方は
原始人の来襲のようで無敵だ。

「着替えは更衣室で行ってください!!」
と何度も放送していた。
もちろんグランドには男性が、家族も男子校からも、
友人も彼氏もそして教師もいるわけだが
「面倒くさい」方が勝つらしい。
娘もよく時間がないからと先生が来ないうちに校庭で着替えて
すっ飛んで来た先生に
「写真撮られたらどうするんだ!」
と怒られるそうだ。

そういう写真家は小学校が一番多かったかも。
病んでいる日本人よ・・・。

駅からグランドに向かう途中で見つけた看板。
130929_0951~010001

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム