テレビをつけたら、聖火を持って
てくてく歩いている人たちが映っていた。
狭いブースで、解説者やアナウンサーがいて
開会式のようなものをやっている。
準備体操か。
飛行機が一体いくら使っているのか
得意そうに危険な角度で飛んできて
ん? 外でも音が聞こえるなと思ったら
東の方から飛んで来たもわもわした飛行機雲が
無茶な低さでやってきて、ひゅんと上に向けた
あそこが会場か。
どこから飛んで来たのか。
どこに帰って行くのか。

なるほど、東京オリンピック。
へえ、意外と地味じゃないか。

プレートを持っててくてくと各県から
やってきて・・・なに?
スポーツ祭東京。

これでいいじゃん。
これがオリンピックってことで。

これだって相当準備にお金使ってるよ。
うちに、いつのまにかこのマークを刷りこんだ
シャツやマグカップ(さっき発見した)まであるけど
どさくさまぎれにいろんなことやるんだろうなあ。

そんなことやってる暇やお金は
使うところがあるだろうに。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム