わからニャイ

387130331[1]
浅草でサンバカーニバル。
高円寺で阿波踊り。
などは有名だからうっかりしていたが
黙っているうちに
都内のあちこちでエイサーだの佐渡おけさだの
盛岡さんさだのよさこいだのねぶただの
もうここはどこだよ状態だ。

上京してきた人たちが踊ってる
〇〇県人会主催が始まりなの?
どういうことなんだ?
まあ、どこで何を踊ろうと自由だけど
それにしても小さな商店街でもどこの駅前でも
似たような阿波踊りとエイサーを踊っていて
あっちこっちで似たような男の声の
マイク大音量の「おるるらあ、行くぜ~~」
が聞こえると、どこかのイベント屋か
エイなんたらとか、ヤなんとかがやってるんかい
と思ってしまう。

各地独特の踊りが、どこでも見られてどこでも踊れ、
軽々しく扱われて、オリジナル性が薄れてしまうようで寂しい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム