池ノ上

バイトが終わったばかりの娘と待ち合わせしていた。
「今、池ノ上」とメールすると
「どこ、それ」と返信。

ま、確かに知名度は低いかもしれない。
井の頭線で各駅しか止まらない駅だ。

初めて行く場所は楽しい。
というより、幼少時より、全国各地を
転々としていたせいか、定期的に
知らない場所をうろうろしないと
心が曇るような気がする。

池ノ上、たぶん初めて。
どんな街なのか?
130727_1707~010001
振替納税推進の街
と明快な答えが駅のすぐそばに掲げてあった。
よくわからん。

世田谷の高級住宅街を歩くと
世田谷に住むことがステイタスであることや
事件が多い地域だということがちょっとわかる。
そして世田谷といえばこれだ。
小学校の壁。
130727_1703~010001

とにかく急いで向かっているので
立ち止まってはいられないのだが
真っ先に目に飛び込んできて
気になって仕方がなかったのがこれ

130727_1706~010001

「あれ、気になりましたよね。もやし6㎏」
と言うと、誰も知らないというから
もしや幻なのではと思ったが、よかった!
帰りに安堵とともに撮影。
あんなのが自分にだけ見えてしまったら
どこがどういう症状なのか見当がつかない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム