>

Articles

ホットケーキ

アメリカから初上陸だの
(アメリカは空中なのか? いや、そうじゃなくてもいうか。上陸。)
3時間並ぶだのと、
今、やたらとパンケーキの店がもてはやされているが
パンケーキなんて所詮、粉と卵と牛乳を混ぜて焼いただけで
勝負どころは生クリームがこれでもかともりもりだったり
果物がどかんと乗っていて、出て来たときだけ驚く
程度だと思うので、そのためだけに並ぶのはいやだ。

でも、おいしいホットケーキが食べたくなるときはある。
分厚いのが有名な店もあるし、ああここのは素朴でおいしい
と思うところもあるが、私がいつも「やはり一番おいしい」
と思うのは外苑前の「香咲」だ。
130704_1521~010001

この間食べた浅草のパーラーゴトーのホットケーキも
おいしかった。素朴系。
130625_1200~010001

粉ものって、心を込めるかどうかが出やすいので
パンケーキなどという流行の名前に寄りかかって
てきとーに作っていると、すぐにばれてしまうのだと思う。

そういえばもうなくなってしまったが
神田の万惣のホットケーキは有名だったけど
そんなにおいしいか? と思っていたので
大抵別のものを頼んでいた。

でも、昔、ホットケーキをおいしく焼くおじさんがいたことは
確かだったようで、そのときの誉れが加味されていたのか
お客がそれに洗脳されていたか、そりゃまあ
「ここのはおいしい!」
「行列するので有名」
と思えば、有難がって味わうものだよなあと思う。

なんて話とは全く関係ないが、昨日
『ぺんぎんちゃんのぼうし』という絵本を
譲ってもらった。
月刊誌なので、版元にはないのだが
評判はいいし、でも市販化はされないようなので
ほしいなあと思っていたら、なんと
あるところにはあるそうで、
というか、本気で探せばあるものなのでしょうな。
「仕入れましたよ!」
と聞き、さっそく持って来ていただいた。

そして残りにはサインを入れて・・・
経堂のウレシカにはあります。
203-71cc1[1]

ウレシカはここ

明日までのどいかやさんの原画展、ああ行けるかなあ。
『チリとチリリ ちかのおはなし』

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
絵本『ほしのさんちの おそうじだいさくせん』(つじむらあゆこ絵 ポプラ社)
絵本『ドーナツやさんのおてつだい』(ヨシエ絵 絵本ナビ)
翻訳絵本『あかちゃん新社長がやってきた』(マーラ・フレイジー作 講談社)
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事

管理者ページ


FC2Ad