呼ばれる

121128_1248~010001
阿佐ヶ谷近辺を歩いていて
呼ぶ声が聞こえた。
どこ? どこ? きょろきょろすると
いました!
121128_1251~010001
にゃあ、にゃあ、にゃあ、にゃあ。

ところで最近、横浜方面に呼ばれている気がする。
というか、何故か行く機会が多い。
今週は上大岡へ、多田慶子さんのライブ。

こじんまりしたスペースに
あの方も、この方も、芝居関係者がいて
おおっ! 隣にはだるま食堂の星野さん!!
と、その隣には森下さん!!
3席の並びは、だるま食堂の新メンバー?
佐藤さんの代わりに私が?
と、ドキドキしていると、佐藤さん、いました。

多田さん、さすがでした。
やはりずーっと芝居やダンスをやってきた人は
何をやっても基礎が違う。素晴らしいですなあ。
公演までの間、いろいろと考え悩み悶々とする姿を見て
プロとはこういうものかと妙に感心した。

そのときのことが多田慶子さんのブログに書いてある。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム