夢の中のお寺

121110_1603~010001

121110_1509~010001
この店に「え、なにそれ! どういうものなの?」
って思った貼り紙があって、きっと忘れるだろうな
と思ったことは覚えているんだけど
案の定、忘れた。
釣りで使うもの? 餌だろうか?
と思ったそれは、さてなんでしょう?
答えてもらってもたぶん思い出せないと思う。

121110_1546~020001
夢で見上げたのは、こんなような建物だった。
ああどこかのお寺だなあと夢の中で思った。
20年近く前のこと。
121110_1547~020001
公孫樹の大木は今頃黄金色だろうか。
121110_1552~010001

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム