渋谷 ベルギー 扇風機


ようやくお気に入りの平べったい段ボール箱も飽きて

170727_1951~01

扇風機の足(というのか?)に鼻を密着させる
落ち着きのポーズをとるニコさん。

170727_1812~01

170727_1811~01

いつまでも見てんじゃないわよ!

さて、常に工事中で、乗り換えにえらく時間のかかる渋谷。

170728_1552~01

パルコ跡地も深く掘られていたなあ。

「ベルギー奇想の系譜」を見にbunkamura ザ・ミュージアムへ。
その前に同階ブックショップ ナディッフモダンで
「今日の人生展×益田ミリ19歳の日記帳」を見た。
書店のこういうイベントは、原画何点か展示
というのが多いけど、これは単なる本の販促とか原画展を越えた、
とても愛情を感じる展示だった。

「ベルギー奇想の系譜」はおススメです。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム