お初の詣で

161223_2321~01

今年もよろしくね! と
ウインクしているように
見えなくもない
相変わらず重量感に溢れているニコ。
手(前足だけど)がはかなげに見える。

IMG_4446.jpg

北海道に帰省中の友人が
お正月に写真を送ってくれたので
わー、初日の出? と聞いたら
どうやら去年の日の入りのようだ。

さて、わたくしも人並みに初詣へ。
行列にも慣れたけど
4,5人で並ぶように言われているのに
2人など家族単位で並んでいて
道路に人がはみ出している。

詰めていけば、こんなにも並ばないのだ!
と、初詣でいきなり怒る。

途中、手水を通過するとき、
寄る人が抜ける方式なのだが
(何やってんの? と通り過ぎる人は
それはそれで何か言いたいところだが
ここはまあスムーズに列を進めるために
黙っておこう)
その列がまた今年は異常に長い。
何故だ!!!
人の隙間から覗いて判明した。

水を汲んでいないのだ。
あの、ちょろちょろ出てくる水を
柄杓にたまるまで、じいっと待っている。
しかも柄杓が3本あるのに
2列を保っているのだ。

穢れた人間の体を清めるところで
たまっている水が汚いなどと思っておるのだろうか!
しかも大勢が並んでいるのだ。

ここでまたもやぷりぷりする私だ。
言っておくが、これらは心の中でつぶやいたのではない。
すべて口に出している。
どうだ! こわいだろう。
でも一人ではない。大丈夫だ。
娘に言っているから。

そしてお神楽を踊っている場所の前に
東京大学奇術同好会だ。
音楽を流して、半端にすました顔で
何かやっているが、この場所はどうなんだ?
いつもはあっちの邪魔にならない場所にいるだろうが。
そこ、邪魔だから。
荷物や上着や小道具を置いてるそこは
神社の石灯篭で、物を置くところじゃないんだけど。
と見ていると案の定、記念撮影の人や
車椅子の人の邪魔になって、奇術の途中で
「ちょっとどいて」と言われている。

と初詣に並びながらぶつくさ文句を言っていたら
お! 

170102_1118~01

日本うまいもの会
味のチャンピオン バナナチョコレートだ!
大きく出たなあ。味のチャンピオンか・・・

今度使おうと思う。

170102_1119~01

大きなマシュマロを毒々しいピンクの液に漬けるおばあさん。

170102_1121~01

母親が息子に
「わあ、いっぱいある。どれにする? どの色?」
と聞いて
「青!」
と言った途端に
「青~~? うわー。チョコにしなさい。
ね? チョコにしなさい」
と言っていたが、だったら聞くなよと思いました。
そもそもこれ、色は違うが、
全色、チョコという設定なんでしょ?

男の子は今まで、色を選ぶときは
男の子だから青にしなさい
と言われて来たんだろうになあ。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム