猫とツリー

161221_1601~01

要町を歩いていて、あの後ろ姿は誰だろう? と
尾行したら、猫だった。
うちの猫のように、なんかバランスがおかしくて
顔がでかいわりには体が小さくて
背が低いというのか短いというのか
丸々としていて、狸? と思ったのだった。

ちなみにうちの猫は
顔が小さくて、胴が長くて太く、
手足がやたら細く見える
全体的に大きな9キロ級の三毛猫だぞ。

161220_1504~01

築地を歩いていて、あれはなんだろう?
と近づいたら、クリスマスツリーだった。

161220_1504~02

築地は天まめに行って
樋上公実子さんの絵を鑑賞しながら
(これはポストカードになった、その絵を
撮影したものなので、本物はもっと素晴らしいです)
持ち帰り用天まめと、ピクルスと昆布煮大豆を
待ちました。

160701_0911~020001

161220_2144~01

161220_2144~02

乱暴に持ち歩き、乱暴に出したので
豆が崩れてしまったけれど
ここのは本当にきれいに美味しく炊けていて
完璧な煮豆。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム