ここからだ

ばばばん! と
おやつの写真をアップしていくようなことを言っておきながら、
いちいち説明が長くなりそうなので
中途半端で止まっている。

その間に、実は今日上映された映画のことを
宣伝したかったけど、終わってしまった。
あ、もう昨日だ。

そしてこれから紹介しようと思うのは
今日のイベントなのでございます。

「ここからだ」というワークショップの望年発表会があります。
「ここからだ」の主宰は俳優でダンサーの多田慶子さん。
多田慶子さんのブログによると

声とことばを
からだで磨くワーク「ここからだ」

「相手に『伝わる声』になりたい」、
「もっと美しいことばで表現し、感動してもらいたい」
そう思うことはありませんか?
「自分の声」をみつめ、あなたの知らなかった自分の声と出会い、
ことばを磨くワークショップを開催しています。
少人数で(最大12名)楽しく
思いきり声を発する喜びと受けとる感覚を積み上げましょう。

予定エクササイズ:からだの部位を意識してほぐし、声を支えるからだづくり。
顔(表情筋)・舌・唇の体操。からだで声の響きを感じ発声。
いろいろな声の表情を思いっきり動くこと(しぐさ)から導き出す。
毎回じっくり個人稽古の時間があります。
時にはグループで劇的なる本読みも楽しみます。


というようなワークショップで、参加者はプロもアマもいろいろ。
定期的に発表会を開催しているのです。
前回は、絵本作家のY・Kさんがいらして、
「どっひゃああ。え~~~来てくれたんですか? え? 風邪ひいてるのにわざわざ?」
と開演前に驚き、出番前にばたばたしていて気づかなかったけれど
あとで記録用のビデオを見たら、バナナの叩き売りの実演で
「買った!」とバナナを買っていた。
笑いました。ありがとうございました。
編集者に見せたい!

さて明日、じゃないや、本日は

12/17(土)14:30開演 
年末年始やクリスマスにちなんだ作品を発表します。
戸山生涯学習館学習室D


ワークショップにちょっと関心のある方、
絵本の読み聞かせをやっている方も大歓迎です。

あ、そうだ。もとしたの絵本を読んでくれる人も登場します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム