もとしたいづみ は どうした!

作家もとしたいづみ の 働きっぷり
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

ラボアトリエム


ここのところ、いつもとは違う動きをしていて
それがなかなか刺激的だ。

161119_1412~01

通っているのはこんな場所。

161119_1413~01

高層ビルを見上げると、普段は使わない筋肉を使う。
上を見上げるという動作をあんまりしていないなあ。
首周りにとてもいいです。

いや、そんな話じゃなかった。
ここに通って何をしてる?
建築に関わっている。
のではなく、新宿の高層ビル群のほとりに
今、生まれようとしている
「ラボアトリエム」という、ま、分かりやすく言えば
ギャラリー。

161119_1734~01

元々、歯医者さんだった場所。
名残も利用して

161119_1735~03

いろんなことができる可能性を秘めている。

161119_1736~01

ここは、元レントゲン室。

スタートに立ち会うのは、心が躍り、嬉しいもの。

HPのブログには

Labo atrium @中庭のテーブル
Labo atrium(ラボ アトリエム)は、notiti(ノティティ)とhet klein kabinet(クレインキャビネット)が提案する「もの」「こと」を紹介するオルタナティヴスペースです。ここでは私たちの日々の発見や、お知らせを綴っています。

と説明されている。
ブログではこんな感じです→ ★

ここでプレオープン企画として、
ジュエリー作家たちと『レモンパイはメレンゲの彼方へ』とのコラボが
実現しようとしております!

思ってもみなかったことで、打ち合わせは
わけわかんなくて、ぼおおおっとしていたり
あ! そういうことか!!! と
内心感動していたり、普段接点のない業界と
こういう付き合いができるのは、本当にラッキーです。

これから徐々にお知らせしていきます。
お楽しみに!!




【 2016/12/10 】 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する