土曜の朝


このあいだの土曜日、早朝に用事があって出掛けた。
電車に乗ってから気づいたが、土曜日の朝早くに
出かけるのは久々だ。
土曜日だけど仕事、という人たちは
平日の通勤客とはちょっと違う雰囲気だ。

地下鉄の改札を出るとき
別れがたいのであろう、若いカップルが
掌を合わせて熱いまなざしを送り合っている。

掌の皴と皴を合わせて幸せ!

と言いたかったが我慢した。

エスカレーターで地上へ出るとき、
上からじいいいいいいいという音が降ってくるので、
見上げると、
髭を剃りながら階段を駆け下りる人がいて
ものすごい技術だと感心した。

それ以降、見かける「ながら」チャンピオンを
決めているのだが、どんどん上級者が現れる。

自転車に乗りながら耳にはイヤホン、スマホを操作
なんてのは多い。危ないよ!!

あー、時間切れだ。続きは明日!
話はこんなことじゃなかったのに・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム