「ち」は、ちひろ美術館、チーズケーキ、小さい頃

ちひろ美術館で開催されていた
あべ弘士展、最終日。
もう一度じっくり見たいと思って
長女を伴い、出かけた。

入ろうと思ったら、荒井良二が出てきた。

ひっ!!

さっきまで荒井さんの噂話(噂じゃないか、実話だ)を
していたので、慌てる。
荒井さんも荒井さんで
「いや、一応見ておいた方がいいかなと思ってさ」
とあわあわしている。
長女を紹介して「あ、小さい頃何度か会ったか」
と言ったら、どちらも覚えていない。

あとからやってきた息子くんと妻に挨拶して別れた。
土いじりを始めた4歳の息子に荒井さんは
「やめてやめてやめて」と
相変わらず3回繰り返した。

KC4Dgohiwado.jpg
KC4oioedoada4.jpg
KC4Dgodai ehoa3
KC4Doiuagshj2.jpg

ちひろ美術館のチーズケーキ。

161106_1546~01

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム