猫とワタシ

もとしたいづみ は どうした!

作家もとしたいづみ の 働きっぷり

この記事のみを表示するたべもののおはなしシリーズ

未分類



先日、校了した妖艶童話、じゃなくて(自分でびっくりの変換)
幼年童話『たべもののおはなし おむすび うめちゃんとたらこちゃん』は
Amazonで、えーと、まだ書影は出ていないけど
こんな感じです → ★

これは校閲からの指摘で
慌てて調べたら、おー、なんと!
ということがあり、書き改めた
という箇所がある。
こんなふうに、校閲の人はすごいのだ。
作家も編集者も尊敬している。
校閲はそこらの人が、それも経験者でもない
新人がいきなりできるものではない。

ドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」は
ツッコミどころ満載だったなあ。
最初は「あり得ない」と一人で呟いて見ていたが
あり得なさすぎて次第に笑え、
おまけに主演の石原さとみに勢いがあるから
なんか・・・面白かった。

『うめちゃんとたらこちゃん』は26日発売。
絵は田中六大さん。

同時発売
『オムライスのたまご』は
作・森絵都さん、絵・陣崎草子さん

そうそう、この間、高円寺の商店街で
すれ違った草子さんに呼びかけようとして
「じんさきさん!」「そうこさん!」「ほしょくがすきな」
が3つ同時に口から出そうになり
「じん・・・そ、そう・・・ほしょく、あ、いや、じんさきさん」
ともごもご言ってるうちに、行ってしまった。

いつだったか「私、捕食が好きなんですよ」
と言って、私たちを絶句させてくれた草子さん。

コメントの投稿

secret