猫とワタシ

もとしたいづみ は どうした!

作家もとしたいづみ の 働きっぷり

この記事のみを表示するキウイときくちちき

未分類

「これ、すっごくおいしい
ゴトーのフルーツ。
これがブドウの味のキウイ!」と
もうひとつのキウイを切って
自信満々で次女に差し出した。

161002_2347~01

うまっ!
・・・でもキウイの味だ。

え? あ、ほんとだ。
これはキウイの味だわ。

じゃあ、なんだったんだろう?
あのブドウ味のキウイは。

高円寺の「えほんやるすばんばんするかいしゃ」
1階で開催されていた
きくちちき個展「どうぶつのねいろ」
に行った。
出版されたばかりの『ぱーおーぽのうた』の
モノクロの原画、
そして発作的に出来た絵本『どうぶつのねいろ』
の原画。
絵本ができた経緯を聞いた。

2016年9月24日(土) - 10月4日(火)の会期。

設営のとき行けなかったきくちちきさんに
電話があったそうだ。
「これで絵本を作りたいんですけど、いいですか?」
「いいですけど・・・」
どういうこと? と思ったそうだ。そりゃそうだろう。
原画展が終わってから絵本を出すってことだよねえ、
と普通は思う。

今回は絵と、短いお話。
設営しながら、これで絵本を作りたいという気持ちが
むくむくとわいてきて、
で、許可をもらって作りはじめ、
出来上がったのが30日。
この衝動っぷりが面白い!

161003_1839~01

両方、購入しました。

161003_1837~01

サインも入れてもらった。
あー、でもおしいなあ。
ちょっと違った。

好きな動物はなんですか? と聞かれて
困った。 え? え? すきなどうぶつ?

大人になってあんまり「好きなもの」なんて
聞かれないものなあ。
よく考えて「パンダ」と答えた。

何かを作るとき「衝動」とか「勢い」って
大切なんだよなあと思った。
以前、石井桃子さんが
「最初の勢いは大事ですよ。
途中で、いろいろ切ったり貼ったりするとね、
その作品の生命がなくなっちゃうのよね」
と言っていたのを思い出した。



コメントの投稿

secret