久しぶりに聞いた


KC4Diiiii05.jpg


NHKのニュースで、台風の被害を伝えていた。
奈良の人のインタビューが多かった。
急遽閉店した百貨店の前で
「信じられなーい! 買い物に来たのになあ」
と不満気なおばさんに
「信じられない」とは、
それを信じることが不可能である
という意味ではなく
相手を非難している言葉だと
改めて確認した。

え~~~、信じらんないー

が若い女の声なら理解できるが
おばちゃんが関西弁なまりで言うから
にわかに意味がわからなかったのだな。

その後に出て来たおばちゃんが

バーン、バリバリってな
もうーびっくりぽんや

懐かしいなあ。びっくりぽん。
頑張ったけど流行語大賞にならなかった朝ドラ用語。

とと姉ちゃんの「どーしたもんじゃろのう」も
早々に引き上げた感じだ。

でも今でも毎日「びっくりぽん」と
言ってるおばちゃんはいるんだろうなあ。

KC4aaaaa03.jpg

ベランダに出て携帯をかざすのが苦ではなくなったほど
涼しくなってきた。
今日は二百十日。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム