猫とワタシ

もとしたいづみ は どうした!

作家もとしたいづみ の 働きっぷり

この記事のみを表示するおやつ食べる

未分類


9月発売のエッセイ集は、おやつと本(絵本や童話)をテーマに
書きためた、全て書き下ろしのエッセイで、
編集者を随分待たせてしまった。
その数年間の間に私はいつも「おやつ」について考えていた。
ま、主に「今日のおやつは何にしようかなあ」なんだけど。

で、書いているうちにそれがすごく食べたくなる。
というか、食べないといろいろ確認できないので
食べた。あ、この店の方がおいしいか。とか。

で、文章を推敲しているときも食べたくなる。
ちょっと時間を置いて、改めて読み返すと食べたくなる。

だから相当食べたと思うよ。

あとがきも書き終えて、もう食べなくて済む! と思ったら、
ツイッターでおやつについて呟くように、という命令がくだった。
なのでまた食べ続けている。
あー、さっき食べたばかりだけど、ここのケーキは紹介しておかねば!
と食べる。

さらにいま、そんなエッセイ集を出すということで
おやつについて書く仕事が来た。
さっきまでアイスクリームの絵本を読んで
さて、書く前に、ちょっとアイスでも食べないとモチベーションが・・・
とか言いながら、食べてしまいました。
なければいいなあと思いながら冷凍庫を開けたら
家族が買って来ていた、スーパーで買ったと思われる
つまらないアイスだ。
生クリームを冷やした、みたいな後味の悪い、
ちょっと胸焼けするアイス。
こういうのはツイッターに載せない。

だから、そういう捨て駒を含めると、
私、随分食べちゃってると思うの。
大丈夫かしら。

160731_1748~02


さて、今週のサザエさん、じゃないや
今週の「とと姉ちゃん」のタイトルは
「常子、ホットケーキをつくる」だ。
見るたびに、ぐっと来る。
ホットケーキとつくだけで心躍るではないか!

ダイエット中の次女は、そのたびに
「ホットケーキ!」と叫ぶ。
いやいやいや、これは週タイトルだから
作るのはたぶん金曜日あたり。

本物の『暮しの手帖』の最新号には、これ。

160801_0901~01

朝ドラを見ている人たちは「おー!」と
思わず声をあげる、第一号が付録についている。

160801_0902~01

中を開けば、ドラマの常子のモデルになった本物が
直線裁ちのモデルになっている。(ややこしい)

私は六本木にあった、塀の高い、緑がうっそうとした
いったいどこのお屋敷? という雰囲気の社屋を覚えているが
なんであんな所をいつも通っていたんだろう?
スタジオがあったんだったっけ?

 

コメントの投稿

secret