もとしたいづみ は どうした!

作家もとしたいづみ の 働きっぷり
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

観察

寝ているが、何故か写真を撮ろうとすると
ぱっと目を覚ます。動きが著しく少ない。

160703_2350~02


160703_2350~01
 
観察していると、少しは動いている。

160705_0851~01

バターチキンカレーを作ったとき、
大きなトマトを買って来て、ざくざく切って
ぱっと鍋に入れて、よく見なかったのだけど
翌朝、寝不足のぼおおっとした頭で
お弁当を作っていて、同じ大きなトマトを切って
わ、わわ! 大きいトマトってこんなだっけ?
き、きもちわるい。

160705_0850~01

前にも見た記憶はあるけど
こんなに大きなトマトはあんまり買わないので
随分前のことかもしれない。

ざっと調べたが、これが該当するように思った。

つまり人工的に受粉させたもの、ということだ。
生産力を上げるため、確実に受粉させる必要があり、
そうなると、蜂さんがぶんぶんやってくるのを待つよりは
人工的にホルモン剤を添着させて受粉させる方がいい。

結果、ゼリー部分がランダムに出来る。

ホルモン剤って大丈夫なんですか?
大量の農薬使ってるんだから大したことないよ
ってことになるんだろうか。
やっぱり生産者から遠い場所にいる私たちは
こういうことはわかりにくくなっている。

ああ、それは種類の違いよ、ってことかもしれないけど。





【 2016/07/06 】 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する