サミット

160501_1615~01

どこだっけなあ? 椎名町だっけ?
この通りを、大音量で昭和歌謡を響かせて通る
暴力的なバイクが走ったのを今思い出した。
思い出したといっても、先月のことだけど。
今なら逮捕だろうか。
(でもいかにも、なものには警察って近づかないものだ)
どこに行っても今、都内は警官だらけだ。
こんな駅のゴミ箱を封鎖して、ゴミ箱の裏などを
覗いたりして、いやいや、何かやろうという奴はそんな所に
爆弾なんかを置いておかないと思うよ。
この間、羽田の国際線ターミナルでも警戒している様子はなかったし
ここのところずっと三重県に出張している長女に
「ゴミ箱やロッカーが封鎖されてるらしいね」と聞いたが
「まだゴミ箱やロッカーを見ていない」という返事が来た。
都内はそういうものが多く、人も多いから
こんなに警官がいるのだろうか?
下は、同じく椎名町にあったサンロード。
私は子どもの頃から
「サンロードといえば吉祥寺」
なので、え! と思ったのだったが
どこにでもあるんだろうなあ。

 160501_1606~01

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム