ふしぎなかばんやさん 

2016, 03. 13 (Sun) 21:58

160308_1032~01
以前にもこの番組で拙著を読んでいただいたことがあり、
今回の徳永さんの朗読はどんなだろう?
と楽しみに聞いた。

なんというか、徳永さんの世界になっている。
翻訳が、翻訳家の色になるように
朗読もそんな世界なのかもしれない。

ありがとうございました。

これまでもテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などで
使われる時の連絡やその後のこういった
CD、DVDの確認、催促など面倒なことを
細々とやってくださった鈴木出版の井上さん、
今までありがとうございました。
なにより井上さんがいなかったら
「すっぽんぽんのすけ」は3作も出なかった。

遊びに行くね~~!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント