もとしたいづみ は どうした!

作家もとしたいづみ の 働きっぷり

あけましておめでとうございます


お正月。セブン!

『おしょうがつセブン』

市販化は『たなばたセブン』に続く第二弾。
次に控えているのは『せつぶんセブン』『おおそうじセブン』。
そして年末に、もとしたいづみのトーク「児童書界の女性セブン」
という企画が持ち上がるかどうかという話も。

偶然知ったのけど、社会学者の徳川直人さんが
これらの絵本について書いてくださっていて
書いた本人が気づかなかった深い訓戒に
ほお~と唸る。
お褒め頂きありがとうございます。

あー大掃除、はりきりすぎたかも。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事

検索フォーム