猫とワタシ

もとしたいづみ は どうした!

作家もとしたいづみ の 働きっぷり

この記事のみを表示するきくちちきさん

未分類

KC4D00000000000000000000000000000002.jpg
歩いていたら、小さなオブジェがありました。大きそうに写ってるけど、実際は小さいものです。

さて、先日はウレシカへ。きくちちき 個展 「ひうた」
2015年 12月10日(木)~12月28日(月)
火曜休み open:12時~20時

駅から向かうときから知り合いに随分会うなあと思っていたら、
ちょうどライブペイントの日だったらしくて
でも、きくちちきさんはペイントせずにお喋りしていた。
前にもウレシカの個展でやっていたように作品の前で
写真にスギヤマカナヨさんと一緒におさまる。

きくちちき
1975年北海道生まれ。画家、絵本作家。
2011年『しろねこくろねこ』(学研)『やまねこのおはなし』(作・どいかや/イーストプレス)でデビュー。『ぼくだよぼくだよ』(理論社)、『みんなうまれる』(アリス館)、『ねこのそら』(講談社)など。2013年ブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)にて『しろねこくろねこ』が金のりんご賞を受賞する。

北海道出身って、どこだっけ? 前に聞いた気がするけど、と
尋ねたら「帯広です」というので
「私、帯広三条高校だったの!」 
と言ったら
「え。僕も三条です・・・」
と!
びっくり!

しかも、もっと驚くことに、その後
私が初対面の人に紹介され、挨拶したときその方が
「えー! もとしたさんなんですかー!」
と、どういう噂を聞いているのかわからないが驚くと
きくちちきさんが
「えー! もとしたさんなんですかー!」
と。

おいおい、誰だと思っていたのだ後輩よ。
今度のライブペイントのときは後ろで校歌や
三条応援歌を熱唱してあげよう。邪魔?

大らかで明るく、それでいて静かで優しい作風にすごく納得した。
そうなのよ、帯広の人ってこんな感じなのよ!
(注:私は4年ほどしか住んでおりません)

三条出身の皆さ~ん!
こんな、若くして世界的な賞を取る才能あふれる偉大な画家が
同じ卒業生にいるんですよー!
応援してあげてくださーい!
ついでに私も応援してねー!

コメントの投稿

secret