いつのまにか・・・

大島(東京都大島町)で外来種の、小型の鹿、キョンが増えて
気がついたら島民より多くなっていたという記事を新聞で読んだ。

これ

「繁殖」とか「駆除」とか読みながら、若干の違和感を感じる。
人より増えちゃった時点でそれはもう人間が繁殖しなさすぎとか
もしかしたら人間が駆除される側になるのではとか書いたら
叱られちゃうんだろうなあ。
冗談ですからね。

気がついたら、ということでいえば
150904_1238~01
この人も、ぐっすり寝ていて、もはや動くのも億劫
と思わせておいて、私が立った隙に、
こうして椅子にいるから驚く。
目はこっち見てるな。
以前は、私のお尻の後ろでかわいく寝ていたのだが
もうこうなっては、私は端に座ることもできない。

気がついたら、というかその様子はちらちらと
見てはいたんだけど、ミセスグリーンアップルという
近所の子たちのバンドも、この夏、たくさんのフェスや
ライブで全国を渡り歩いているうちに

CNAMJ-zUcAAhXRj[1]
(写真お借りしました)大変な人気者になっていて、ロックな兄貴たちにかわいがられて
というか、おそらく酔っ払いたちに絡まれながらビッグになり、
ソフトドリンクな18歳たちはきっと疲れただろうなあ。
家人がばったり会った子に「どう?」と聞いたら
げっそりとした様子で「休み、ないっす。疲れました」と言ったそうで
自分たちでライブやってた頃と違い、つまり
メジャーデビューというのはそういうことなんだなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム