重版

この間の出版文化賞の授賞式で
重版が決まりましたよと聞いたので
すぐにツーガさんにメールしたのだけど
文書での知らせが来ないので
もしや私の聞きまつがいか? と
心配していたところ、やっと届いた。

狂言えほん くさびら狂言えほん くさびら
作:もとした いづみ / 絵:竹内 通雅出版社:講談社絵本ナビ


良かった。重版もだけど、聞き違いや勘違いじゃなくて。

150629_1402~01
かなり曲がっているけど、十勝最古の十勝神社。

150629_1403~01
横からするっと入った。

150629_1403~02
もちろん誰もいない。おみくじなど用のある人は
自宅に来るようにと貼紙があったが、自宅・・・
本人はわかっているだろうが、どこなんすか? 自宅。
これは、また斜面を下って車に戻るとき見つけたきのこ。

帯広神社にも行った。振り返ると
昔通った高校の跡地がある。
神社の記憶は全くないが、
確か神社の方にあった音楽室周辺で、
私たち合唱部は発声練習をしていたので
あの「カラス」と言われた声が帯広神社にも響き渡っていたことだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム