真夏日だってさ

150610_1053~01

今日も暑いらしい。

家の中では、なんだかちょっと寒いような気がして、
でも歩いているうちに、そうでもないのかと思え、
止まった途端に汗が噴き出て、
「あ、暑かったのか」と思っていると
いきなり強烈な冷房でじゃんじゃん体が冷やされ
暑いんだか冷えてるんだかわからなくなってくる。
そのうち変な咳が出てきて、寒くなり、
歩き出せばまたもや汗は静かに流れ落ち、
クーラーの冷風に吹きつけられて
体は冷たくなり・・・ってなんなのこれ!

電車やバスの冷房は極端すぎる!
なんかもっとこう人肌で判断してほしい。
「暑いけど、涼しい風が吹いてるわよねえ」とか
「気温はそうでもないけど蒸しますなあ」とか
「日差しが強いけど、車内は結構涼しいよね」とか。

そんな話じゃなかった。
ウレシカさん、すみません。
これ、置いてくださったんですね。
こけしちゃんのおかいものこけしちゃんのおかいもの
作:もとした いづみ / 絵:おざきえみ出版社:ひかりのくに絵本ナビ

たまたま売れていて、なかったんだそうです。

さて、そんな言い訳をしてきたウレシカの
えかきのこけし展
いよいよ本日まで!
まだ見ていない人は急げ!
レジのダイコバが、赤いポロシャツを着ていたらラッキーデー。
今日も彼が質問を用意して、皆さまのご来店を待っている!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム