デラックス

昨夜は講談社出版文化賞の贈呈式&祝賀会へ。
150527_2[1]
写真お借りしました。
何しろこのとき、会場のここまでたどり着けないほど人が多かった。
いえ、写真賞を受賞したデラックスな方の写真集を一刻も早く見てみたくて
一旦会場の外に出てしまった私がばかでした。
一度出たらなかなか入れない人の多さ!
スカイエマさんも児童書のお仕事が多く
私はこれで
ポプラ文庫ピュアフル 光車よ、まわれ!ポプラ文庫ピュアフル 光車よ、まわれ!
著:天沢 退二郎出版社:ポプラ社絵本ナビ

衝撃を受けたのだった。

絵本賞は石川えり子さん。
ボタ山であそんだころボタ山であそんだころ
作:石川 えりこ出版社:福音館書店絵本ナビ

映画を1本観たような読後感。
二次会で石川さんと担当編集者に
「特にランドセルのふたがあいている、というあのシーンは
カタカタと音が聞こえるようで、あの子の気持ちも
それを見る子の気持ちも・・・もう、ほんとうに印象的な」
と言いながら、泣きそうになり、ぐっと堪えた。
深みのあるモノクロの絵は、やはり5色印刷だそうで
素晴らしい。

映画でもそうだけど、モノクロって、
感情の部分に入ってくるナニカがあるような気がするなあ。

石川さん、おめでとうございます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム