141028_1057~01
『がくしゅうひかりのくに』11月号が届きました!

141028_1059~01
脚本を書きました。
登場人物の人数がだいたい決まっていて、
それぞれの台詞の分量が同じで、
しかも途中で役者が入れ変わっても差し支えない
短くてわかりやすいながらも盛り上がりがある、
めでたしめでたしの演劇でいて、
絵本として見せて面白い脚本って
ほんと、難しい。

もっと自由に書ける脚本、書いてみたいなあ
と、いつも思う。

絵の水野はるみさん、編集の八木原さん
ありがとうございました!

他のページの写真で、女の子の足が
交差していて(いまどきの女子の基本姿勢。
ぱっと見て、どっちがどっちの足かわからないような)
ああもうここまで来てしまったのかと思った。

イラストでは小さい女の子もこういう足だし、
読者モデルもそうだけど
こういう雑誌もそうなってしまったか。

足の形が変わってしまったために
前に進むとき、外側から回して前につく
というような歩行を器用に、転ばすにこなしている人が
10代20代の女子に増えていて
その足さばきは花魁か! と思う。

きっとオリンピックでやってくる外国人が
日本女性の足や歩き方はキモノのために?
茶道? 能? と勘違いするのだろうなあ。

いえいえ、あれは「お・も・て・な・し」

141016_1048~01
141016_1049~01
原宿のシーモアグラスでの原画展
のお知らせ!!

141016_1049~02

「こけしちゃん の おかいもの」 さく・もとした いづみ /え・おざきえみ(ひかりのくに)
こけしちゃんのおかいもの (3さいからのユーモアえほん)こけしちゃんのおかいもの (3さいからのユーモアえほん)
(2014/09/05)
もとした いづみ・作
おざきえみ・絵

商品詳細を見る


吉祥寺トムズボックスさんでの展示に引き続き
シーモアグラスでも原画展開催。

11月9日(日)~11月21日(金)
平日 12時~18時
日祝日 14時~19時
最終日 12時~21時
土曜日 定休

CAFE SEE MORE GLASS
(カフェ シーモアグラス)
は、1996年に原宿にオープンした
絵本の読める小さな喫茶店です。

おざきえみさんのHPも見てね!

B03S7ceCcAA9NrY.jpg
日曜日の三重県でのイベント
無事終了。
みんなで落ち葉を貼付けて
大きな表紙、完成!!

B022PRqCUAAqZjk.jpg
お客さんもたくさん来ていただきました!
という日隈さんからの報告。
みなさん、ありがとうございました。

ライオンとの漫談(?)
作って遊ぼう! 
クイズ読み聞かせ
など、盛りだくさんだったそうですが
ネタはまだまだあります!
元々は「しりとりで遊ぼう!」イベント
の企画だったのです。

次回は、ライオンと日隈さんのコントや
しりとりを描こう! など
もっと充実したイベントにしたいね!

絵本を買っていただいた方々にも
感謝です。

引き続き、絵本ナビのサイン本コーナーでも
販売しておりますので、どうぞご覧ください。
試し読みもできますぜ!

-2.jpg
こんにちは! ぼく、しりとりライオンです。絵本作家の日隈みさきさんに
作ってもらいました。

-3.jpg
ほら、こんなふうに動くんだよ!
今度の日曜日、三重県でのイベントに僕も出演します。

-1.jpg
それから、ほら! こーんなおっきな絵本!! どんなイベントなんだろう? わくわくするね。
あれ? 上から誰かの顔が出てる。誰だろ? 

くわしくは 日隈みさき 「ときどき日記」を読んでね!

じゃ、日曜日に会おう! 三重県の東員イオンだよ。
間違えないでね!

141021_1240~01
この間、大阪のART HOUSEさんで
『てっちゃんのしりとりライオン』原画展開催中
購入した、日隈みさきさんのしおり。

さて、いよいよ明後日です。26(日)は
三重県で日隈さんのイベントがありますよー!

絵本作家 日隈みさき先生と遊ぼう!
 『てっちゃんのしりとりライオン』発刊記念 イベント&サイン会



◆日時:
2014年10月26日(日)14:00~

◆場所:
イオンモール東員 未来屋書店 
〒511-0255 三重県員弁郡東員町長深築田510-1 イオンモール東員2F

◆対象:
幼児・児童と保護者

◆参加方法:
自由参加(参加費無料)
※『てっちゃんのしりとりライオン』にちなんだイベントの後、サイン会を開催します。
※サイン会は、未来屋書店東員店にて日隈先生の「てっちゃんのしりとりライオン」をお買い上げの方に限らせていただきます。

◆お問合せ:
未来屋書店 東員店 (担当:おおつか)
TEL0594-86-1781

そしてすみません!!
実は私もお邪魔して、ちょこっと遊んでもらおうと思っていましたが
行けなくなってしまいました。
残念です。ごめんなさい。
しかしまた、実は年内にイベントの予定があるので
そのときは見に行くつもりです。(詳細は後日)

三重付近の方、三岐線やバスの時間を調べて
どうぞおでかけください。
どぞどぞよろしく〜〜〜!

てっちゃんの しりとりライオン (わたしのえほん)てっちゃんの しりとりライオン (わたしのえほん)
(2014/09/06)
もとしたいづみ・作
日隈みさき・絵

商品詳細を見る


そういえばこれ、サインしたなあと思って
絵本ナビを見ると・・・わわ! もう著者サイン本販売が
始まってるじゃあ、あーりませんか。

絵本ナビ、もとしたいづみ、日隈みさきサイン本

既に何冊か売れております。
ふたり揃ったサイン本、というか日隈みさきさんの
かわいいサインがほしい方はお早めに!!

ついでに他のサイン本はどうなったかなあ? と
見てみれば・・・

すすめ!  ふたごちゃんすすめ! ふたごちゃん
(2013/11/22)
作・もとした いづみ
絵・青山友美

商品詳細を見る


いえのなかのかみさまいえのなかのかみさま
(2014/06)
もとした いづみ・作
早川純子・絵

商品詳細を見る


ふしぎなかばんやさん (ひまわりえほんシリーズ)ふしぎなかばんやさん (ひまわりえほんシリーズ)
(2014/06/09)
もとした いづみ・作
田中六大・絵

商品詳細を見る

も、完売でした。
お買い上げいただいた方々、ありがとうございました!



141016_1048~01
141016_1049~01
原宿のシーモアグラスでの原画展も控えております。

141016_1049~02
細かくて見えない? そうでしょうとも。
私も見えません。
詳しくは後日お知らせしましょう。

さてその前に、こちらのイベントは
今度の日曜日です。

絵本作家 日隈みさき先生と遊ぼう! 
『てっちゃんのしりとりライオン』発刊記念 イベント&サイン会 【10/26(日)三重県】

『てっちゃんのしりとりライオン』の発刊を記念して、未来屋書店東員店に日隈みさき先生が来店、ワークショップ「落ち葉を作って表紙をつくろう」・読み聞かせ&かくれている動物をさがそう!のイベント&サイン会を開催します。


てっちゃんの しりとりライオン

「日隈みさき先生と遊ぼう!」
◆日時:
2014年10月26日(日)14:00~

◆場所:
イオンモール東員 未来屋書店にて

◆対象:
幼児・児童と保護者

◆参加方法:
自由参加(参加費無料)
※『てっちゃんのしりとりライオン』にちなんだイベントの後、サイン会を開催します。
※サイン会は、未来屋書店東員店にて
「てっちゃんのしりとりライオン」をお買い上げの方に限らせていただきます。

◆お問合せ:
未来屋書店 東員店 (担当:おおつか)
TEL0594-86-1781

私は行けるのだろうか・・・。
一応(一気に行って帰るのは大変そうなので)
ホテルは予約したのだけど。
まだわからず。すまん!!

141019_2140~01
無理矢理私の膝に乗り、狭いけど頑張って小さな手で巨体を支え、
(体がはみ出すので、椅子の端に手をかけている)
必死に寝たふりを続けるニコ。
体が大きいと毛が開くんだよねえ。

おばけのバケロン バレエだいすき! (ポプラちいさなおはなし)おばけのバケロン バレエだいすき! (ポプラちいさなおはなし)
(2011/06/02)
もとしたいづみ・作
つじむらあゆこ・絵

商品詳細を見る

このシリーズに登場する「ざぶとんねこ」だが
巨猫マニア(というわけでもないが
太った猫を飼っていると、太め猫が好きになる)
の間では「ざぶとん」などと呼ばれている猫が
いることを先日知った。
それ、それ! それなのよ。

141018_1525~01
赤城神社。
若いカップルがテオブロマ付近で
「ねえ、次どこ行く?」
「あかしろ神社っていうのがある」
(あかぎ神社だよ!! ←心の叫び)
「そこ、行こう! あかしろ神社」
(あかぎ、だ)
「あかしろ神社、どの辺かなあ?」
と、スマホで調べていたが、
スマホにふりながは出てなかっただろうか?


141019_1857~01
そういえば大阪の書店で、長嶋有が
おすすめ本を紹介しているコーナーがあった。
そこに色紙が置いてあり、長嶋有の手形・・・。
確かに大きな色紙に絵を描くわけでもないと
間が持たず、手形、いいアイデアだなと思ったが
その上に「YOKOZUNA」って・・・。
行きがかり上、そうなるだろうけどなあ。

141019_1856~01
そんなのには行っておきながら(失礼!)
行きたかったもろもろのイベントに行けず
月日が光陰矢の如しで不甲斐無し。

141019_1617~02
家族でひとりだけスマホを持たない
かたくななガラケー母に、長女が駄菓子屋で
お土産を買ってきてくれた。
これが夢の中に出て来た。

家の中に見知らぬ人がいて、
もうこうなったら警察を呼ばねばならんのだが
電話が見つからない。
これで電話がかかるとは思えないが
とりあえず110番してみる。
が、かからない!! あ〜〜〜!
というくだらない夢だった。

141018_1604~01
この間、神楽坂に行ったので、できたての
la kagu に寄ってみた。
新潮社の倉庫だったところを、サザビーと新潮社が
こんなオシャレな、えーと、キュレーションストアっていうの?
にしたそうだ。
作家オススメのグッズがあったり(いしいしんじさんはマフラーを、
穂村弘さんはお香を勧めていた。松家さんのコーナーが二カ所だったが
誰かが間に合わなかったのだろうか?
そういえば本日の蜷川幸雄のイベントは、急な発熱と体調不良により
中止だそうですぞ)
作家オススメの10冊の本コーナーがあったり。
(東直子さんもお勧めしてます)
そこでは勧めていないが、東さんの新刊
いつか来た町いつか来た町
(2014/10/08)
東 直子

商品詳細を見る


ここに出てくる「絵本作家もとしたいづみ」は
毅然としていてなんだかかっこいいようで
すごくバカなようで、恥ずかしい。
是非お読みになってね!

ふしぎなかばんやさん (ひまわりえほんシリーズ)ふしぎなかばんやさん (ひまわりえほんシリーズ)
(2014/06/09)
もとした いづみ・作
田中六大・絵

商品詳細を見る


読者の方からお葉書をいただいた。
南アルプスの消印があるばかりで
お名前が書いてない。
プロ? という素晴らしさなので
お名前があれば、載せていいか聞きたいのだけど
どなたですかー? 
私にこっそり正体を明かしてー!
お伝えしたいことがあります。
141016_1046~01
左の六大さんの絵に凶悪な感じをかなりプラスしていて、
その上に書かれた文章がまたナイスなのだが
それはさすがにカット。

141017_1604~02
火事。うちは火の見櫓か!

141017_1657~01
ほら、ご覧。
141017_1656~01
夕日が沈むぞー。
141017_1659~01
沈んだぞー!

楽しみな「トーベ・ヤンソン回顧展」。
皮切りが東京の美術館ではなく
横浜そごうというのも、え〜! と思ったが
巡回予定は以下だそうだ。

■横浜会場
2014年10月23日(木)~11月30日(日)
横浜・そごう美術館
■北海道会場
2014年12月13日(土)~2015年2月15日(日)
北海道立帯広美術館
■新潟会場
2015年2月28日(土)~5月6日(水・祝)
新潟県立万代島美術館
■九州会場
2015年5月23日(土)~7月5日(日)
北九州市立美術館 分館
■大阪会場
2015年7月25日(土)~9月27日(日)
大阪・あべのハルカス美術館

帯広か大阪で行くしかないか。

しかし会場は「神奈川会場」ではなく「横浜会場」
という表記でいいの?

kodomonohon.jpg
「私の新刊」に
いえのなかのかみさまいえのなかのかみさま
(2014/06)
もとした いづみ・作
早川純子・絵

商品詳細を見る

について書きました。

webで読めます。

わー、小さなモノクロ写真になると油断していたら
ネットではカラーで大きい!

表紙の熊手を見て、酉の市?
なんと季節外れな! と思ってしまったが
そうか、もう11月か。うひょー!

私のページのお隣は、宮西達也さん。
数年前まで、駅がお隣でした。
同じコーナーに森絵都さんも。
この間、大阪で行なわれた
てっちゃんの しりとりライオン (わたしのえほん)てっちゃんの しりとりライオン (わたしのえほん)
(2014/09/06)
もとしたいづみ・作
日隈みさき・絵

商品詳細を見る

の原画展では、上の階でこの本の原画展を
やっていました。

次のページには五十嵐大介さん。
「リトル・フォレスト」が大好きなので
おそるおそる映画を観たが、
漫画そのままだった。
五十嵐大介: 世界の姿を感じるままに (文藝別冊/KAWADE夢ムック)五十嵐大介: 世界の姿を感じるままに (文藝別冊/KAWADE夢ムック)
(2014/08/26)
五十嵐 大介

商品詳細を見る

この中のインタビューで、監督が
漫画のファンの人のために
別物にしてはならんと思った
というような話をしていたが
台詞もなにもかもそのままというのも
なんというか、なーんだ
という気になるものだ。

だけど、不思議なもので
ときどき懐かしい景色を思い出すように
映画のシーンを思い出している。
そうか、そういう映画だったのか。

てっちゃんの しりとりライオン (わたしのえほん)てっちゃんの しりとりライオン (わたしのえほん)
(2014/09/06)
もとしたいづみ・作
日隈みさき・絵

商品詳細を見る

のイベントのお知らせ!!!!!

「日隈みさき先生と遊ぼう!」
◆日時:
2014年10月26日(日)14:00~
◆場所:
イオンモール東員 未来屋書店にて
◆対象:
幼児・児童と保護者
◆参加方法:
自由参加(参加費無料)
※『てっちゃんのしりとりライオン』にちなんだイベントの後、サイン会を開催します。
※サイン会は、未来屋書店東員店にて
「てっちゃんのしりとりライオン」をお買い上げの方に限らせていただきます。
◆お問合せ:
未来屋書店 東員店 (担当:おおつか)
TEL0594-86-1781

詳細は日隈さんHP。

PHPのHPにも出てまーす!

これ、私も、みさき先生と遊ぼうと思って
いろいろと調整中。行けたらいいんだけど。

ご近所の方は是非〜!

おたんじょうびのケーキちゃんおたんじょうびのケーキちゃん





またもや重版のお知らせをいただきました。
ありがとうございます〜〜〜!
わたなべあやさん、この間は原画展に来ていただき
ありがとうございました。
お会いできず残念!


この動画を見ると
どうしても真似してみたくなる踊り

娘達と見終わった瞬間、やってみて
即座に「練習しないで!」と怒られた。

次女の友達○○○○のお母さんは
今朝は、これ踊りながら起こしに来た
と聞いて「広い家なんだね、いいなあ」
と感想をもらすと、
「うん、暖炉のある大きなうち」

あー、パチパチ燃え盛る火の前で
踊ってほしい! ○○○○のお母さんに(会ったことないけど、たぶん)。

大勢で輪になって、これ踊りませんか? みなさん!
ぐるぐるまわりながら。

昨日で、おざきえみさんの個展
『こけしちゃんのおかいもの』原画展が
終了しました。
昨日もたくさんの方に来ていただきました。
どうもありがとうございました〜〜!

サインしちゃっていいのかなあと
ふたりでずっともじもじしていたのですが
もうおしまい、という頃、
本にサインをしていいことが判明。
いきなり内職のように、ふたりでサインを始めました。

その後、私のこけしちゃんサインを見て
笑いをこらえるように、
また「弱みを握った!」という嬉しさをにじませて
買って行かれた方がいました。

トムズボックスには明日からサイン本が山積みなので
どうぞよろしくお願いします。
もちろんおざきさんのサインは安定したかわいさです。

BzlQO4ACUAAfTNH.jpg
(初日に、まっさんが撮ってくれた写真。
NHKのまっさんではなく)
来てくださった方々、トムズボックスさん、
どうもありがとうございました〜〜〜!

ええと、次のイベントは・・・
は! 10日後だ!
昨日までのものが山積みで、しかも仕事も山積みです。
えとえと、のちほど告知します。あわあわ。

141014_1734~01
本日、夕暮れの西の空。
さて、トムズボックスのプラスギャラリーで
開催中のおざきえみさん個展
『こけしちゃんのおかいもの』原画展も

こけしちゃんのおかいもの (3さいからのユーモアえほん)こけしちゃんのおかいもの (3さいからのユーモアえほん)
(2014/09/05)
もとした いづみ・作
おざきえみ・絵

商品詳細を見る

10月15日、明日が最終日です。
おざきえみさんは終日、
私は(打ち合わせで何度か出たりしますが)
14時頃からおります。

絵手紙で賞もとったりしている絵手紙作家の
友人がいるのをいいことに、
勝手に「トーベ・ヤンソン生誕100年」を記念して
ヤンソンさんオリジナルの古いタイプのムーミンの
絵のエコバッグがほしいと頼んだら、
すぐにこれが送られて来た。
141014_1446~02

裏はこんな↓
141014_1447~01
打てば響くような、しかも少ない言葉で伝わる嬉しさと、
そうそう、これでんがな! の気持ちよさ。
そして、予想を上回る素晴らしさ!

絵手紙は下描きなしのいきなり描きが鉄則だそうだ。
私は彼女の思い切りがよく、温かみのある線の
大ファンで、オリジナルもそのうち紹介したいと思う。

今、やたらとムーミングッズが出ていて、
私もバッグだけでもいくつか持っているけれど
これにまさるものはなし。

カジ、ありがとー!

141014_1233~03
台風が過ぎ去り、いい天気になりましたな。ぽかぽかとあたたかくて・・・

141014_1234~01
眠くなってまいりましたな。昨夜は風の音で眠れなかったし。
君は仕事したまえ。

今日もやっております。

【トムズボックス+Gallery】
(12:00〜19:30)
おざきえみ絵本原画展
「こけしちゃんのおかいもの」

(文/もとしたいづみ ひかりのくに刊行)
15日まで!
おざきえみさんのHP
原画展の模様や、かわいい作品がたくさん出ているので
どうぞご覧ください!

こけしちゃんのおかいもの (3さいからのユーモアえほん)こけしちゃんのおかいもの (3さいからのユーモアえほん)
(2014/09/05)
もとした いづみ・作
おざきえみ・絵

商品詳細を見る


昨日今日はうちの近所の神社のお祭りで
御神輿が賑々しくまわっている。
昨日、帰りのバスで「どうして渋滞してるの?」
と思ったら、そうかお祭りかと気づいたほど
子どもが成長すると、地域とのつながりはうすくなる。

神社の祭りといえども、やはりお金はかかるんでしょうな。
まず、休憩所で出される飲み物や食べ物が減って行き
休憩所が激減し、不景気が続いて一時期御神輿省略な時期があった。

毎年恒例じゃなくなったことも、住民の世代交代もあるのだろうか。
御神輿で神主さんがお祓いをしてくれることに
気づかない沿道の人が多く、びっくりした。
やってる方もやる気が失せているのがありありで
しゃっしゃと適当にやっているせいもあるかもしれない。

同じマンションの人がほくほくと
小さなものを抱えて戻ってきたので
「きゃあ、うまれたて?」と聞くと
生後2週間のお孫さんで
「間に合うかも! と走って出たら間に合ったの。
お祓いしてもらったのよ」と嬉しそうだった。
たまにそういう人はいても、ほとんどの人が
目の前でお祓いしてくれている人の存在すら気づかず
あらぬ方を指差したりしている。
しかしまあ、神社の人もだからってやさぐれていてはいかんのよ。
心をこめてやれば違うと思うんだがなあ。

それにしても練り歩くじいさんたちも、担ぎ手も慣れていない様子。
こういうことは途切れてしまうとよくないんだなあ。
浅草みたいな地域ならそんなことはないんだろうけど。

娘達が小さい頃は子ども御輿に参加するために
法被を着せ、ねじり鉢巻に化粧を施し、
なかなか楽しかった。
そして普段はどこにいるのかわからないような
大正時代のおじさんみたいな人がわらわら出て来て
独特な様子でしきったりする荒々しい様子もなつかしい。
みんな死んじゃったんだろうか。
参加する子どもも多かったなあ。

そしてまた私が小さかったとき、祖父がとりまとめをやっていた頃の
西荻の春日神社のお祭りも、子ども御輿はいっぱいで、
担ぐどころか、それに繋がる綱を握って歩くだけだった。
終わるとお菓子をもらえるのに、祖父は身内だからと遠慮して
私たちにはお菓子が渡らず、ひどくがっかりしたものだった。
というか、それを今もすごく根に持って生きていることに気づいた。

個展二日目の本日、土曜日は
私は朝から友人のお墓参りに行き
友達とお土産交換をしたりダイエットの話などして
そのまま次女の保護者会。
4階の講堂にぜえはあぜえはあ言いながら登って行く途中で
どやどやカツカツという音が聞こえ
ひょ、ひょっとして・・・と思ったら
ちょうど終わったところ。
えええ〜〜〜〜。そうだった!
この学校はこういうことがすごく早いのだった。
その足で、トムズボックスへ。
土曜日の吉祥寺は異常に混んでいるので
ふつーは近づかないのだが、仕方ない。
おざきさんは用事があってでかけたので
その後、店番。
なんだかおざきさんとお店屋さんごっこしているみたいで楽しい。

土曜日の夕方は人が多く、いろいろな方に会えました。
今日も来てくださった方、どうもありがとうございました!
明日、日曜日は時間は未定ですが
また参ります。
おざきさんはたぶんずっといると思います。

トムズボックスプラスギャラリーで
現在開催中のおざきえみ原画展。
141010_1910~01
手作りのペナントや描き下しの作品。

141010_1910~02
『こけしちゃんのおかいもの』の原画全点の他に、こういう
ちっちゃなかわいいこけしちゃんも販売中!
141010_1911~01
左の木のブローチは即売。
右のこけしちゃんブローチなどは個展終了後引き渡し。
続々赤丸がついてますよー!!

パレスホテルでのアフタヌーンティー。
ここ、ロビーラウンジがすごく開放的で気持ちよくなった。
けど、働いている人達が個性的だよなあ。
わざと癖のある人を選んでいるのかなあ?

秋のアフタヌーンティー
三段のお重。
カボチャとベーコンのキッシュ、ブリー・ド・モーと胡桃パンのサンドイッチ、
紅茶のスコーン、抹茶とホワイトチョコレートのフルーツフォンデュほか、全11品
お稲荷さんが入っているのがいい!
141010_1318~01

10月4日(土) - 26日(日)は、キモノデザイナー 斉藤上太郎氏との
コラボが一段分。手前の富士山風モンブラン(クリーミーだった)や
黄色い鳥(おいしかった!)など「和」の要素が多い、のかな?
青いマカロンとか、ねっちりしたチーズケーキとか。
全体がなかなか濃厚で、もうだんだん年齢的に
こういうものが、もうするする入っていかないのが悲しい。

141010_1318~02

141010_1825~01
昨日から始まりました! 初日におこしになった方々、
どうもありがとうございました。

しかしこの本、
こけしちゃんのおかいもの (3さいからのユーモアえほん)こけしちゃんのおかいもの (3さいからのユーモアえほん)
(2014/09/05)
もとした いづみ・作
おざきえみ・絵

商品詳細を見る

サインする場所がないんだよなあ・・・。
昨日は仕方なく、おざきさんと「ここしかないよねえ」と
表4の隙間にサインすることにして
まずもとしたさん書いて、と言われて
書き始めたはいいが、ものすごく落書きっぽくなり
「あー、これ、書けば書くほど落書きになっちゃうよ。
どうしよう。宛名は? わあ、どんどん落書きになる」
と、誤摩化すつもりでどんどん書いていたら
「もうやめて」と言われた。
サインしてくださいと言ったことを
思い切り後悔している顔だった。ごめんね!
そのあと、おざきさんがすごくひかえめに小さく
かわいい絵を描いて、あー、そうか・・・
こういう感じにすればよかったか。
次から気をつけよう! と思った。

141009_1254~01
この間の紅白の花を、翌週再びじっくりと観察し
やはり同じ枝から出ている花だよなあと思いつつ
しつこく撮影。

出来ました! 『こけしちゃんのおかいもの』原画展のDM。
金曜日から始まります〜〜〜!!
141008_1204~01

141008_1204~02

初日はもとした、5時頃までには行けると思います。
おざきさんはいらっしゃいますよーー!!

私もこの原画見るの初めてなので、すごく楽しみ!

141002_1358~010001
毎年、紅白の花が咲き乱れるこの木にはっとして、遅刻ぎりぎりだけど
写真を撮ってしまう。キンモクセイが香る頃。
プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事
検索フォーム