もとしたいづみ は どうした!

作家もとしたいづみ の 働きっぷり

BmcrMbnCYAANURz[1]

明日から始まります!
ウレシカ古本市2014
5月1日(木)~5月6日(火・祝)
*会期中無休 open:12時~20時
ウレシカ

【ゲスト出店】
BOOKS NUMARI
シンクロナイズ堂
タナカホンヤ
FALL
他…

恒例の古本市!いつもお世話になっている作家や編集者の皆さんにご出品いただきます。
ゴールデンウィークは掘出し物を探しに遊びにきてください。いい出会いがありますように!

絵本、児童書、文芸、実用、アート、デザイン、マンガ、雑誌、etc…
ジャンルを問わずあれこれ揃います。チェコやハンガリー、ポーランドなど中欧東欧の古本もあります。

会場:ウレシカ2階ギャラリー

私も出しております。
ウレシカのお客さんなら喜ぶはず!
と思いながら選んだり値付けするのって
思いのほか楽しくて
お店やさんごっこの面白さを思い出した。

是非是非、来てね!
私も顔出すつもりですが
気をつけないと、出したものより
たくさん買ってしまいそうだ。

いろんなものが集まるって
わくわくするなあ。

恋するレインボー・ケーキ (夢をひろげる物語)恋するレインボー・ケーキ (夢をひろげる物語)
(2010/11/11)
芝田勝茂

商品詳細を見る

私が書いたアンソロジーって
これだっけ? と自信がなくて
今、調べてみた。そうだそうだ、これでした。

○もくじ

あなたにぴったりのスイーツは? ・・・・・・4
ひみつのハッピー・マカロン <小森まなみ/作|つじむらあゆこ/絵> ・・・・・・7
恋するレインボー・ケーキ <名木田恵子/作|カタノトモコ/絵> ・・・・・・27
お使いウサギのクレープ <もとしたいづみ/作|いとうみき/絵> ・・・・・・45
バニラちゃんとメイプルちゃん <北川チハル/作|西片拓史/絵> ・・・・・・65
妖精のタネ <那須田淳/作|岡本 順/絵> ・・・・・・83
恋をかなえるどらやき、いかが? <たからしげる/作|小松良佳/絵> ・・・・・・103
バレンタインデーのお店 <後藤みわこ/作|山田花菜/絵> ・・・・・・123
かわいいスイーツをつくれる7つのアイテム ・・・・・・142
あとがき 芝田勝茂 ・・・・・・144

イメージフォーラムでジャック・タチ映画祭をやっている。
9日までだから、混んでいる。

今から行こうと思っている方がいたら要注意です!

私は娘と、11時の回を見ようと、たまたま早く出たので
とりあえず向かいのスタバで、時間つぶす?
今人気のフレッシュバナナ&チョコレートクリームフラペチーノ
でも飲んでいるからいいよなどと話して
10時に到着。
10時半開場みたいだがさすがにまだいないねと思ったら
列は横に伸びていて、もう並んでいる。
工事のおじさんたちが、何故こんな居酒屋に並んでいる?
と、フランスものにはこういう人たち多いよねってタイプの
私たちと、さびれた居酒屋を見比べながら通り過ぎる。

どうやらその日の分の整理券を10時半から配るそうだが
あまりの大行列に時間を早め、
夕方までの整理券がさくさくとはけている模様。
昨日も来たが見られなかったし
今日も見られないのかと文句を言っているおやじがいる。
午後の映画のチケットを、10時半までに並んで取るなんてことは
物理的に無理だと言っている。

横と後ろに適当な椅子を並べて作った補助席も埋まっていた。

タチの映画はかなり見たと思っていたし
今日の3本も2本は見たことがあったと思ってたが
すごく新鮮だった。
なにより、劇場で、他のお客さんたちと一緒に
げらげら笑うのが愉快だった。
タチ、すごいなあ。

そしてイメージフォーラム帰りはここ。
ナポリマニア
隣に座っていた、タチ帰りの女子が
ひとりでビールや前菜や、でっかいピザを
みるみる食べていくのを見て、
うひゃあ、頼もしいなあと思った。
私も相当食べたけど。

タチ―「ぼくの伯父さん」ジャック・タチの真実タチ―「ぼくの伯父さん」ジャック・タチの真実
(2002/05)
マルク ドンデ

商品詳細を見る

家に帰って、改めてこの本を開いた。

こみねゆら展で「ムーミン展、すっごく混んでるよ~」
と聞いて、怯みつつ、銀座へ移動。
今期のムーミン展、2回目の娘と待ち合わせて
三越でご飯を食べて、閉館間際を狙って行く。
(前回は、開館すぐを狙い、10時に入ったけど
すぐに混んできて、出たときは13時半だった
というので、いやいや私はそんなにじっくり見るほど
集中力はないから、と言っておいた)

うわあ、すごい人。
みんなそんなにムーミン好きだったの?
140428_1851~01
それにしても暗い。薄暗すぎる。
見えない。年寄りは見えないよ。
娘は、いや、前はこんなに暗くなかったので
時間によって照明を変えているのではというのだが
そんなことするだろうか?
暗くて見えないだの、これは前に来ただのうるさい母と
これは絶対見てだの、品数が少なかったグッズが増えただの
うるさい娘だったが、あ、K社のT君だ!
T君! と声をかけた。
S社の妻とはずっと前一度仕事したことがある。
「あ、妻です」
知ってるよ!
T君は前にも池袋で遭遇したことがあったが
よくバッタリ会う人っているので、今後も会うと思うから
用心したまえ。
140428_1852~01
このしっぽのぱさぱさ具合が怖かった。

図版はすぐ買えたが、
グッズを買うのに並ぶのがつらかった。
文庫本1冊買うのにあの行列に加わっているおじさんも
気の毒だったが、バーゲン袋いっぱいに
大量買いしていた女性はお店の人かなあ。
プロの買い方だった。
片手で写真を撮って、それを5個ぐらいばしばしと取って
すぐ次の商品に向かう。素早い。
高く売るの? と聞きたかったが・・・。

私は3分ぐらいしかいないと言っていたが1時間半いた。
閉館の8時でもかなり行列していたなあ。

へとへとだったので、どこか静かな、
人のいない空間で一息つきたいと思い
夜の銀座、店じまいがけっこう早いので
遅くまでやっていたという記憶を頼りに
壹眞珈琲店 中央通り店へ。

ずっと前に、ライターの先輩に
食事をご馳走になり、
「そうだわ。珈琲飲みましょう!」
と言ったものの、方向音痴で店がわからない。
店名もわからない。
そうだわ、聞いちゃいましょ!
おばさんはねえ、聞くのはなんでもないのよ
と、そこらの人に聞いている。
「場所はわからないんだけど、
カップの素敵な珈琲のお店、知りません?」
って!!!
知らないよ! と慌てて、
もしやと私が連れて行ったのがここだった。
「やだ、もとしたさん、なんでわかったの?」

でも入ったら、雰囲気が激変していて驚いた。
なんと、北野たけしのガラス絵にぐるりと包囲されており、
新聞記事の切り抜きやポスターや写真が並んでいて
どうしちゃったんだろうと、そのあまりにもお客のいない
店内を見回した。

帰りにレジで聞いたら、
さあ、私たちはよくわからないんですけど
懇意にしていただいているようで・・・と。

こげ茶色のイメージだった静かな古い喫茶店だったが
昨夜はずっと目の前の真っ赤で大きな蛸の絵を見ながら
紅茶を飲んでいた。

体玄塾で、熊本の天草には、
宮崎の山から降りて、海を泳いで渡ったイノシシが
今ものすごくたくさんいるという
何度か聞いた話を聞いたあと、
外苑前のギャラリーMAYAへ。

今、熊本から上京しているこみねゆらさんの個展、初日だ。

こみねゆら絵本原画と人形展
4月28日(月)〜5月10日(土)
5月4日(日)は休廊となりますのでご注意ください。
5月3日と10日の土曜は17:00まで。

8時から整理券発行と書いてあるが、
人形完売を見て、朝早い人は何時だったんでしょう? と
まやさんに聞くと、6時半ですって、という答え。

ゆらさんのお人形ファンはすごい。
ちょうどギャラリーに来ていた
初めてゆらさんの人形を見た人を見たが
「すごい! え~~~! わあ。
かわいいです。どうやって・・・これ顔はなんで作ってるんですか?
すばらしいですねえ。きれい!」
と、ものすごく感動している。

見慣れてしまったけれど
ゆらさんの人形にはそういう吸引力があるんだなあ。

MOEの取材が来て、図々しくも
一緒に写真におさまってしまった。
絵本ニュース

会期中、ゆらさんは2時以降在廊予定なので
是非、かわいいゆらさんとお話ししてください。

今年は6月11日~9月14日 熊本市現代美術館
で、こみねゆらさんの個展がある。
行くぞ~~~!!
ゆらさんのブログ
今、熊本市現代美術館のHPに行くと
ど~んと草間弥生の顔が出てくるので
注意してください。

今、話題になっているタイのCM

たった3分間とは思えないドラマになっている。
これを書いたら、何枚になるかなあと思った。
映画は多くを語るので、
例えばワンシーンを小説で書くと、相当な文字数を要する。

以前、映画のノベライズをやったとき、
最初の1秒間ぐらいのシーンを書いてみたら5枚ほどになり
ああこんな調子じゃ全然おさまらないと思った。

友人がときどき映画を演じるが、彼女は落語もやっているので
とてもうまいし、見ていてすごく面白い。

仔犬ダンの物語仔犬ダンの物語
(2002/12/13)
もとした いづみ

商品詳細を見る


小説から映画化はいろいろできて楽しそうだけどね。
ちなみのこの話は小説を映画化して、
それを子どもも読める小説にしたのだ。

映像と音は一瞬でたくさんのことを伝えるが
座席が揺れたり、光や香りや水が出てきたりする4D映画館って
どんどんできてるけど、どうなんだろう?
ディズニーシーで短い時間だけならいいけど
疲れそうな気がするなあ。
3Dですら耐え切れない気がする私でございます。

武蔵野市の今年度の
「読書動機づけ指導の本」
というのに
『なぞかけときじろう』
なぞかけときじろう (おはなしガーデン38)なぞかけときじろう (おはなしガーデン38)
(2013/10/16)
もとした いづみ・作
国松エリカ・絵

商品詳細を見る

が選ばれました~!
ありがとうございます。

で、選ばれると、どういうことになるのか
と聞けば・・・
今年、武蔵野市で小学校3年生になった子は
みーんなこの『なぞかけときじろう』を
読むことになるのだとか。

わあ・・・・なんか、ごめんねー。
でも楽しいから読んでね!
国松さんの絵もとてもいいので許してね。

140423_1451~01
ビルの前の看板群をちらっと見ながら通り過ぎ
「ん? 和風居酒屋?」
と、歩く速度が遅くなった。
あえて「和風」って・・・?
居酒屋のどこに和風じゃない要素があるの?
と思ったら、気になって戻るしかないじゃないか。

それ以上の情報なし。
昼の部、夜の部ってのもなあ・・・
居酒屋の名前としても「大地」って
ちょっと不思議だ。

気が済んで、先を急ごう! と思ったら
その隣に・・・

140423_1451~02

この写真は・・・!
スナックのんとフロアレディー募集の
どこにもこんなイメージはない。
まさかスナックのんは、こんな広々した店なのか?
行こうとする私をさらに引き止める看板が隣に!
140423_1451~03
なんの情報もない!
美容室は、そうだろう。普通。
カットとカラーとパーマ。
でも、そんな一般的なイメージを
わざわざここに書いて、どうしようというのだ。

その美容室は、どこなんだ?
どの辺にあるの?
いや、これは店の看板ではないのか?
宣伝する気は皆無なのか?

ただ、美容室ってあれだよね。
ほら、カットとかさ、カラー、
で、パーマ? 
そういうところだよねー?

という確認なのか?
自分でテープ貼って作ってみたんだ!
ほらね?
ってことなの?

せめて美容室がそばにあって
ああ、そこの店のこと?
ぐらいなヒントがないと、こわい。

受け手の状況を想像する必要がある「告白」。
こくはくします!こくはくします!
(2007/02)
もとした いづみ

商品詳細を見る

通るたびに、すごーく気になる家。
まだあって良かったと、まずは安堵し、
人の気配に首を傾げる。

さすがに住んでいないと思うのだけど
人が出入りしている特有の風通しの良さが
感じられて、まるで住人がいる! という
アピール? というように玄関灯がついている。
140420_1743~02
140420_1743~01

大久保あたりにも、まさか住んでないよねえ
という家があって、そこも雨の暗い日などは
玄関灯だけがついている。
電気代は払ってるってこと?
そこだけ電池になっているのだろうか。

そういう家の前でじろじろ見たりうろうろしていると
必ず私を怪しむかのようにじろじろ見て通り過ぎる人がいる。

と書いて、もしやと思い、検索したら出て来た。
絵本『いえのなかのかみさま』
いえのなかのかみさま

光村教育図書からまもなく出る予定。
早川純子さんと初めてご一緒しました。

昨日、田端駅で降りた。
おそらく初めてだ。
「たばたー、たばたー」
と音で聞くと楽しい。
意外と今どきの駅になっていて
なんとなくがっかりだった。
もっと昭和なさびれた駅は・・・今はもうないのか。
油断していると、どこも駅にアトレがあって
変わりばえしない駅になっちゃってる。
山手線の駅で降りたことのない駅って
他にあるかなあ?

東京の地名の由来を書いた本が手元にあったので
調べてみたら、田端は、どっかの田んぼの端っこだったんでしょう
というあっさりとした説明だった。

「田端」は字で見るのと
声に出したときの印象が違う。

ホンゲラドベッチャーマン
も、声に出すと爽快感が味わえると思う。
他にも変なやつがいっぱい出てくるよ!
がっこういこうぜ! (えほんのぼうけん33)がっこういこうぜ! (えほんのぼうけん33)
(2011/11/30)
もとした いづみ<・作
山本孝・絵br />
商品詳細を見る


部活体験の時期を経て、
ぼちぼち正式に入部届を出す頃だろうか?

新しい部を立ち上げる話は
青春小説、コミック、映画などに
よくあるように、ドラマにしやすい。
この前紹介した
俺と彼女の青春論争 (角川スニーカー文庫)俺と彼女の青春論争 (角川スニーカー文庫)
(2014/02/28)
喜多見 かなた

商品詳細を見る

もそうだったし、
先日読んで面白かった
カブキブ!  1 (角川文庫)カブキブ! 1 (角川文庫)
(2013/08/24)
榎田 ユウリ

商品詳細を見る
カブキブ!  2 (角川文庫)カブキブ! 2 (角川文庫)
(2013/10/25)
榎田 ユウリ

商品詳細を見る

も、まさにそういう話。

しかしこれは高校生が短歌部を立ち上げる話ではない。
今日の放課後、短歌部へ!  (単行本)今日の放課後、短歌部へ! (単行本)
(2014/03/21)
千葉 聡

商品詳細を見る

歌人であり、高校教師のちばさとの
教員奮闘記だ。

前作の
飛び跳ねる教室飛び跳ねる教室
(2010/09/30)
千葉 聡

商品詳細を見る

の頃は、ちばさと、中学の教師で、
そうそう、中学生ってこうだよな! と
思いながら読んだ。

ちばさと、この頃から随分大人になったなあと
息子の成長を見る思いで読みましたわ。

となえもんくん くわばらくわばらのまき (どうわがいっぱい)となえもんくん くわばらくわばらのまき (どうわがいっぱい)
(2008/11/07)
もとした いづみ・作
大沢幸子・絵

商品詳細を見る

自分で書いておきながら、
となえもんくんも成長したなあと
感心することもあり、
書きながら笑ったり、
しんみりしたり、
考えたら作家ってちょっとおかしいかもしれない。

140414_1428~01

猫野ぺすかさんの新刊。
はるがくれたハンカチ (えほんをいっしょに。)はるがくれたハンカチ (えほんをいっしょに。)
(2014/02/28)
やえがし なおこ・作
猫野ぺすか・絵

商品詳細を見る

アマゾン表紙画像で帯付きって珍しくないか?
ぺすかさんの「女の子」が珍しい。
「川」がとても素敵な絵本です。

ぺすかさんとの絵本『ぺんぎんちゃんのぼうし』も
市販本にならないかなあ?

140414_1425~01
新宿の戸山からの帰り。
新大久保に出た。
デンジャラスゾーンだ。
おいしい匂いにつられて
ついつい荷物が増える。
そしてホトックの屋台で
目があったおばさんに
にっこりされて「どうぞ!」と言われ
まんまと「はちみつをひとつ」と買ってしまった。
「熱いよ!」と渡されるとなんとなく嬉しい。

またちょっとぶらぶら買い物をしても
駅はすぐだしホトックは残っている。
それじゃあと裏道を西武新宿まで歩きながら
ホトックをかじり、ちょうどなくなった頃、駅に着いた。

電車に乗り込み、座るとき
わ! 買ったばかりのバッグが!
これははちみつが垂れたの? 
白い生地に茶色いしみがあちこちについているじゃあないか!
ぼたぼたと大胆に大きなシミがたくさん!

ふと、洋服を見ると、わああ、前面に
茶色いしみが広がっている!
すごい!
どうりではちみつがあんまり入ってないなあと思ったのだ。
ほとんど垂れていたのか!

それにしてもこんなにべたべたと汁を垂らして平気で歩いているおばさんは
もはや狂人だ。

電車の中は灯りで煌々と照らされており
膝に荷物を乗せてごまかし、家までの夜道はそそくさと歩いて
帰るなり、はちみつでべたべたの服を脱いだ。
ついでに顔を洗おうと鏡を見ると
口のまわりにもはちみつがついている。
マスクをしていてよかった。

食いしん坊で有名な本上まなみさんの新しいエッセイ集は
もう読みましたか?

落としぶたと鍋つかみ落としぶたと鍋つかみ
(2014/03/20)
本上まなみ

商品詳細を見る


朝のテレビ番組「はなまるマーケット」が終わる寸前、
以前レギュラーだった本上さんが出演した。

京都に越したので、おうちの紹介や
お散歩コースが紹介された。
出町柳が出たとき、あ! 出町ふたばの豆餅だな!
と思わず口走ったが、はたしてそうだった!
そして商店街へ。
「え、おいしそう!」
「やっぱりね。おいしんだよね。ここ」
とテレビの前で相槌を打ちながら
これ・・・お散歩?
食べ物を買っているだけではないのか?
と思っておかしくなった。

おいしいものを中心に
ていねいに暮らす毎日を綴った
最新エッセイ集。

親しく語りかけるような文体は、声が聞こえるようで
すぐそこにいるようで、ちょっとどきどきする。

intimacyintimacy
(2013/12/14)
森 栄喜

商品詳細を見る

この写真集が出来て、友達に誘われ、
森栄喜さんのトークショーに行ったのは
いつだっけ? その後第39回木村伊兵衛写真賞を受賞し
あれよあれよという間に有名人な森さん。
今日は コニカミノルタプラザの写真展に行った。
作品が壁に、ではなく、中央で宙に浮いている
面白い写真展だった。

彼は同性婚の写真を通して運動をしている。
自分は写真家なので、デモではなく
作品を通して、ビジュアルで広めていきたい!
と言っている。

デモといえば、『怒れ!憤れ!-ステファン・エセルの遺言ー』
を見なくちゃ見なくちゃと思い続けて
今日は行けるか、ああだめだ、明日は行けるか?
と日々過ごしていて、お、今日は行けるかも!
と念のため、webで見たら・・・終わってた。

また巡り来る花の季節は 震災を詠むまた巡り来る花の季節は 震災を詠む
(2014/02/27)
佐藤 通雅、東 直子 他

商品詳細を見る

NHKの番組「震災を詠む2013」に寄せられた
東日本大震災にまつわる歌に、いろいろ忘れてしまっている
ということに気づかされる。
忘れたくても忘れられない人はたくさんいるのに。

うらない☆うららちゃん (1)うらなって、安倍くん! (ポプラ物語館)うらない☆うららちゃん (1)うらなって、安倍くん! (ポプラ物語館)
(2014/04/08)
もとした いづみ・作
ぶーた・絵

商品詳細を見る


今、書店でどかんどかんと平積みしてもらってます。
新刊キラキラキュートな童話。

先日、編集担当のお二人と、作者たちで打ち上げ。
編集者は長年お世話になっているMさん、そして
この仕事で初めての二十代前半Uさん。
絵描きさんは、児童書初、というやはり二十代前半のぶーたさん。
4人でいると、母娘二組のような構成に見える。
が、ぶーたさんのご両親は、私達より若いんっすよねー。

さて、これからシリーズ開始です。
魔法の庭ものがたり15 魔女カフェのしあわせメニュー (ポプラ物語館)魔法の庭ものがたり15 魔女カフェのしあわせメニュー (ポプラ物語館)
(2014/03/20)
あんびる やすこ

商品詳細を見る

この間、出たあんびるさんの「魔法の庭ものがたり」シリーズのように
おまけがつくようにがんばります!
15巻発売を祝して初回限定「ちょこんと立つ! 子ねこメモつき」
なのですな。子ねこのキラキラしおりもついていて
思わず俺でも「きゃあ、かわいい♡」と言ってしまいそうになる。

そうそう、うららちゃんもみなさん
「え! もとしたが、こんなピンクのキラキラ本を?」
と口走るようだが、中を読むと
「なんだ、中味はお笑い系か。安心した」
と思うらしい。



やっとウレシカ
に行けた!
ウレシカ〔西荻窪〕オープン記念展・第2弾
「ブローチちゃんとバッジくんと仲間たち パーティへ行く」
4月3日(木)ー4月21日(月)
*会期中、火曜休み open:12時ー20時
URESICA(ウレシカ)shop & gallery(杉並区西荻北2-27-9)

【出展作家】
アクセサリーストア Crepe.、unpeu 遠藤順子、ウエハラサチコ、ookamigocco、オカダン・グラフィック、暮らすひと暮らすところ、小菅幸子、さかいあいも、関野宏子、sen、そで山かほ子、丹地香、とづかかよこ、長井一馬、中澤京子、nishimokko、二宮佐和子、のそ子、長谷川朗、ハヤシミワコ、みはに工房、山本彌、lihn fa、渡邉知樹

2013年に開催し好評を博した「ブローチちゃんとバッジくん」第2弾!
お祝いの席や気軽なホームパーティなど、カジュアルからフォーマルまで使えるアクセサリーの展覧会。
ブローチ、バッジを中心にした装身具、身に着ける作品が集まります。
パーティやアクセサリーをテーマにした絵や立体作品の展示販売もあります。

西荻窪のウレシカは、広くて
1,2階の店舗のレイアウトをイベントごとに
総とっかえするようなものなので、大変だろうなあと思うけど
私達にとっては新鮮で楽しみだ。

ウレシカにいるとチャンキーさんが入って来た。
できたての絵本を見せてもらった。
作絵は初の絵本。
9784251098740[1]
オウ、ナイスな絵本ねえ!
歌もあるよってんで、ご紹介。

ごきげんなソングはここ

そうだ。
自作だけでなく、知り合いなど
おススメ本も紹介しよう。

合唱団アレス・クラーという
アマチュアだけど、すごくうまい合唱団の
定期演奏会に行った。
ほんと、うっとりするほどうまい。
人数は少ない。
ひとりひとりのレベルがものすごく高いのだ。
見た目は「あの、おじいちゃん、ずっと立ってられるのかな?」
と心配になったりしちゃうのだが
そのギャップがたまらない。
今年はなんだか客席の年齢も異様に高かったが、どうして?

いい歌をたくさん知ることができた。
Bob ChicottやJohn rutterは
あれからいろいろなものを繰り返し聞いている。
木下牧子は、まどさんや工藤直子さんの詩を
すごく丁寧に届けてくれるなあと改めて聞き入った。

しかしそれよりもなによりも、
終わったあとで、千葉在住の友人から
ふなっしーについて、さまざまなことを教えてもらい
今、私はふなっしーについてとても詳しい。
ふなっしーが梨の妖精だなんて知らなかったよ。
なぞなぞごてん―まいにちあそべる365もんなぞなぞごてん―まいにちあそべる365もん
(2005/07)
もとした いづみ、新沢 としひこ 他

商品詳細を見る

お! アマゾンで中古が出てる!
これ、すごく楽しいなぞなぞ本なんだけどなあ。



140410_1321~02
先週の木曜日。東中野あたりの川沿いは、かろうじてうっすらと桜色だった。

140412_2240~02
久々登場のニコ。相変わらず太ってます。腕を組んでいる状態?
140412_2240~01
左腕を伸ばして、肘のあたりを右手でつかむようなポーズに近いのか?

となえもんくん  ことばの力のまき (どうわがいっぱい)となえもんくん ことばの力のまき (どうわがいっぱい)
(2011/04/22)
もとした いづみ、大沢 幸子 他

商品詳細を見る

猫が出てくる本って
意外と書いてなかったなあと思ったが
そうそう、これこれ!
ばあや猫のいねこさんが出てくるシリーズ。
それにしても、アマゾンのこれ、
もとしたと大沢さんの後の「他」
というのが誰なのか気になる。

浅草の地下にある、とても気になる商店街。
140411_1606~02
140411_1606~03
ここ、なんか不思議なお店が多いのよ。
140411_1607~01
駅より安いロッカーのあたりは、
寝るのにちょうどいいようだ。
寝ないでくださいという貼り紙。
140411_1607~02
アーケードじゃないけど、地下道なので屋根がある。
140411_1608~03
ここは横に長くて天井が低いのか、看板などが独特だ。
たぶん足早に過ぎる人が多いため、つなぎとめるように
どうしてもしつこくなってしまうのだろう。
140411_1608~04
ベトナムやタイのお店もあって、テラス席といえるのかファンシーな椅子。
地下に潜って、改札まで無味乾燥な通路だけだと退屈だが
こんなお店が並んでいると、足を踏み入れるのはちょっとこわいが
すごく楽しい。

そういえば何か買ったことはなかったが
浅草に行くと、ついついのぞいてしまうレコード屋さん。
初めて買い物をしたのがこれ! エコバッグ。でかい!
140411_1754~01

楽しい商店街といえば、これ!
すすめ!  ふたごちゃんすすめ! ふたごちゃん
(2013/11/22)
作・もとした いづみ・作
青山友美・絵

商品詳細を見る

まるで犯罪者、な扱われようの小保方さんに同情する。
週刊誌には、花柄でそこで行っただの、タクシーの中での会話だの
メールで「お食事に行きましょ」だの、えーと、それはSTAP細胞となんの関係が?
という記事が多いことも気持ち悪い。
よくわからんけど、彼女はミスをして不備の論文を出しただけだよねえ?
で、さらに気持ち悪いのは、本来、そういうのは上司が出てくるもんじゃないのか?
リーダーだからって、彼女をリーダーにした理研のトップは責任を問われないのか?
本来なら理研のトップが出て来て、ミスを見過ごしてしまう理研の体制を謝り、
責任は未熟な小保方をリーダーにした我々にある。
これから立派な研究者として教育していくので見守って下さい。というのがスジじゃないかと思う。
若い女性に全部押し付けて片付けてしまおう、というのは日本独特のものなんだろうか。
私も二十代後半で似たような目に遭った。フリーの編集者の頃。
いきなり途中から原稿の整理を頼まれた児童書の読み物の仕事だった。
何も知らされず、とにかくもらった原稿をうまく組み立てて
図版をところどころ入れたいとのことで、作業をしながら
揃わない図版が来るのを待っていた。
が、なかなか来ない。聞けば編集プロダクションが手配しているとのことだった。
出版社とは古くから仕事しているプロダクションらしい。
しばらくして、納期に間に合わないし、やる気がないのか、ひどいじゃないか
と担当編集者から突然言われた。
全くわけがわからない。
プロダクションによると、私が1週間以上も連絡がつかない状態だったので
全てを準備していたのに、仕事が滞ったというのだ。
そんなわけはないし、その間に私は何度も出版社に足を運んでいて、
担当とも連絡を取り合い、図版の手配が遅れていることは誰もが知っていた。
にも関わらず、連絡が取れないし、仕事もしないで、困ったものだという
苦情が来ていると聞き、私は一体いつ連絡がとれなかったのか
いつ図版を送ったのか訊ねた。
で、あんまり悔しいので、ひとつひとつの嘘に事実を書き出して
全くの濡れ衣だと担当編集者に渡した。
彼はそれをちらっと見て、小さく折畳んで、ぽんぽんと肩を叩き
「大人になろうよ」というような事を言ったのだ。
そこでようやく私は、納期に間に合わなかった責任を、
担当者も、またプロダクションも負いたくなかったので
たまたまそこに入ってきた若いフリーの編集者にかぶせて、逃げた
ということだったのかとわかった。
えー、そんなの「遅れました、すみません!」じゃ、済まないのか?
落ち度になるとまずいのかと思ったと同時に、そんな所で仕事するのは嫌だ
と離れたのだが、思えば、離れられる身分だからそんな目に遭わされたのだ。
もし私が男なら、なかったんじゃないかと思う。
小保方さんは、キラキラと出てきた時点で、おっさんたち、あるいは同性の
意地悪なギラギラした目が光ったと思う。あんな生意気な奴はいつか潰してやろう、という。おじさん系週刊誌は早かったものね。叩く記事。
子どものいじめの構造と同じだなあと思う。

140411_1526~01
140411_1526~02
140411_1527~01
昨日、久々に浅草に行き、あまりの観光客の多さに驚いた。
外国人が異様に多かったけど、なにかあったの?
お正月並みの人出だった。
凶の多い浅草寺でおみくじをひいたら
「吉」が出た。
今までの苦労が報われるそうだ。
そうだよ、そういうときも来る。
小保方さんも頑張れ!

140411_1358~01

やはりパフェはゴトーだ。
もう絶対ここ!! だと思う。
次々とお客がやってきて、皆いろんなパフェを食べて
帰って行く。
ここは毎日、パフェが違う。
今日は、今年初「宮崎の完熟マンゴーのパフェ」が出た。
私は「10種の柑橘系のパフェ」を選んだ。

上から時計回りに
宮崎の日向夏、大分のアンコール、山口のゆめほっぺ、
和歌山の南津海、三重のセミノール

140411_1359~01

そしてやや下のほうに
鹿児島のデコポン、愛媛の清見タンゴール、
屋久島のたんかん、広島の八朔、熊本の晩白柚。

オレンジの自家製アイスと、バニラアイスの下には
グレープフルーツのシュガーマリネが沈んでいて、
上に乗っている愛媛のせとかのピールも自家製。
ここのクリームはさらっとしていて、ほんとにおいしい。
ひとつひとつの柑橘を、最高の状態でいただきましたー!
という感じ。

ゴトーは、浅草のひさご通りにある。
ひさご通りのゆるキャラなのか、なにキャラなのかわからない
ひょうたんの名前は、さあ、みなさんはもう覚えましたか?
「ひさごろう」です!

さて今日は名誉なことに、その名づけ親となった方と
一緒に行きました。
そして、ついに、お店の人に素性を明かす瞬間に
立ち合いました!!
浅草の商店街のゆるキャラに名前を応募し、
厳正なる審査の結果、選ばれたのは・・・
たのは・・・たのは・・・
プロの絵描きさんだったのです!
奥様は魔女だったのです!

おいしいものが食べられる感じのいいお店は
本当に努力しているものだなあと思う。

こぶたしょくどう (おはなしドロップ)こぶたしょくどう (おはなしドロップ)
(2010/04)
もとした いづみ・作
さいとうしのぶ・絵

商品詳細を見る

こぶた食堂もそんなお店のひとつです。
絵本ではなく、これは幼年童話。

昨日はヨーデルの練習をした。
なかなか難しい。
どうしても最後が投げやりになったり
力みすぎたり、迷いが出たりして、
ヨーデルにならない。

スイスの山々を想像し、遠くに届ける気持ちを込めて
しかもよろよろと力を抜いて、そして調子に乗る。
というかすかなコツをつかんだような気がした。

家に帰って、北川桜さんという
日本人なのにヨーデルがうますぎる人の動画を見た。
へえ・・・口の形といい、なんだか楽器になっている。
野田ミカさんに似ている。
ニッチェもこの人の真似ができるかもしれない。

「だるま食堂」みたいに
笑えるうまいヨーデルに近づきたいものだ。

まよいみちこさん (にじいろえほん)まよいみちこさん (にじいろえほん)
(2013/10/24)
もとした いづみ・作
田中六大・絵

商品詳細を見る

たびたびすみません。(謝ることはないか)
どかんと重版の知らせをいただきましたー。
編集のK林さんが
「みんなで『うなぎのめそ子』さんを食べながら
重版を祈ったのが効いたんですね!」
というので
え・・・重版を祈ってたのか。
私はずっと

「へえ、これがうなぎのこどもか。サイズはこれが全長ってことか。
なるほど。ちょっと苦味があるけど、しっかりしたうなぎの味だ。
これまた粉山椒が効いていて、ああこれは上等な
香りの強い山椒だわ。うなぎの栄養がぎゅっとつまっていて
それなのにこの値段って、安すぎないか?
大丈夫なのか? これだけ高くするわけにいかないから
全体でバランスとってるんだろうか」

って、もうまーったく『まよいみちこさん』に思いを馳せることはなかった。
すまない。
そしてありがとう。

随分前だが、雑誌の仕事で
大人計画の芝居を取材したことがあった。

松尾スズキの時代。
で、しかもWAHAHA本舗と合同で
田口トモロウも出ていた。
ラーメン屋でバイトしている温水もいた。
稽古を観たあと、下北の飲み屋で話を聞いたら
全員ぞろぞろついてきて、賑やかになるかと思いきや
案外、みんな静かでシャイで繊細な印象だった。

そのときの話で覚えているのは
WAHAHAの芝居だったか、大人計画と合同の芝居だったかが
名古屋の教育委員会の推薦ってことで
上演することになったと、WAHAHAの村松さんが
「いや、教育委員会主催でやるのはいんけどさ
でもさすがにそれは違うんじゃないか? って思う。
たぶん教育的に見せられない部分がけっこうあるのよ。
全裸になるしさ、下ネタ満載だし」
を思い出した。

そこまでの間違いではないとは思うんだが・・・
まよいみちこさん (にじいろえほん)まよいみちこさん (にじいろえほん)
(2013/10/24)
もとした いづみ・作
田中六大・絵

商品詳細を見る

これが埼玉の1・2年生向け夏の推薦図書になったらしい。
えー! って思いました。
と、編集のKさんが教えてくれた。
素敵な絵で、きれいな絵本になったなあ
とは思う。
でも、推薦図書って・・・
絵描き「え! それ、どこですか?」
文章書き「さすがに推薦は違うと思うなあ」

この絵本、全然内容がないんだけど、いいんでしょうか?
すっごくくだらないけど・・・・ほんとにいいの?
てか、これ読んでみた? 中、開いた? ほんと?
大丈夫かなあ。

どっちかっていうと「推薦図書」とかそういうものから一番遠いところにいる本
といえるんじゃないかと思うんだがなあ。

『トークバックー沈黙を破る女たち』を観に行った。
うーん、ドキュメンタリー映画って難しいなあ。

レイプされたり薬物に溺れたり売春したりな女たちは
なんだかつい最近も聞いたり見たりしたような・・・・と思ったら
そうだった。
先週観た二女の芝居は、そんな話だった。
娘はエクスタシー飲んで狂ったり、
高校生になっていじめたり、薬物飲まされてレイプされたり
その合間にクラブで踊りまくったり、
アラレちゃんになって歌って踊ったり、
コロスで走り回っていたり
あまりに忙しそうで落ち着いて見ていられなかったけど
そうそう、そういう内容だったっけ。

麻薬とかエイズなんて遠い世界の話、なんて気がしていたが
すごく身近な話なのかと不安になる先週、今週。

この映画を観た人たちと話すと、すっかり忘れていた
(記憶の奥にしまっておいた)いろんなことを思い出すようで
興味深い。
そういえばさ・・・・と話し出す。
あれって、そういうことだったのかも。
子どもだからよくわからなかったり気が付かなかっりだった頃、
けっこうまわりではいろんなことが起こっていたのだ。

みーんないすのすきまからみーんないすのすきまから
(2007/12)
マーガレット マーヒー・作
もとしたいづみ・訳



うーん・・・あんまり関係ないけど、
いろんなものがソファの隙間から飛び出す話。
昔死んだ叔父さんの遺産とか。

ポプラ物語館(55)
140402_1117~01
うらない☆うららちゃん
(1)うらなって、安倍くん!

もとした いづみ/作|ぶーた/絵

★4月8日(火)配本予定★
ISBN978-4-591-13911-0
C8093 4035055
21cm×16cm 127ページ
定価:本体1,000円(税別)


うらないをテーマにした、女の子向け中級読み物・新シリーズ! 元気なうららちゃんと陰陽師のたまご・安倍くんが大活躍☆

ある日、うららが漢字テストの問題をうらなおうと、でたらめに呪文をとなえたら知らない男の子があらわれた! 陰陽師の修行中にまちがってやってきてしまったようで…!? たくさん笑えて、役に立つ☆うらないコメディはじまります。

ポプラ社の新刊だよりを見て
「たくさん笑えて、役に立つ☆うらないコメディはじまります。」
なのか・・・と確認した。
そうかあ、じゃあ、そんなふうな二巻目を
書かなくちゃいかんのだな。

シリーズの2巻目って方向を決めるので
案外難しいってことを思い出した。
3巻目以降はけっこうするする行く。
まあ、なんでもだいたいそんな感じか。

この間の日曜日。
誰がど見ても就活生は女子が歩いていた。
もうなんか生まれたての小鹿のような
全てにおいて初々しさがハンパない。
そうだよなあ。
こういう頼りなげなかわいい子が来るから
微笑ましいなあと眺めるんだよなあ。
それに引き替え、うちの就活生は
なんというか、もう入社して5,6年は経ったくらいの
貫録のあるこ慣れた感じがふてぶてしくもある。

就活がスタートして、もう5か月目に入り、
就活慣れとでもいうのだろうか。
だいたいの学生がやたら場数を踏んでいるので
みんなものすごく訓練されている。

ここ数年、就活を終えた学生と話していて抱く、
なんだか大人と話すのがすごく得意な感じに
納得できる。

この間、娘の友達と話したときもそうだ。
小さなテーブルを挟んで、突如現れた
初対面のその子は、実に自然に感じよく会話して
和やかな雰囲気を残して去って行った。

面接では当たり前な、まっすぐに座って相手の顔を見る
というのが、大人なのに私はできない。
なんだか照れちゃって。
謙虚に簡潔に感じ良く話す、というのも訓練なんだな。
そういう仕事や環境にある人はなんなくできる。

しかし、この減点法ともいえる就職試験で
つい目を逸らしてしまう子や、口でうまく表現できない子は
残れないのかもしれない。
そしてなんだか優秀らしいけど、要領はいいみたいだけど
使いにくくて、すぐ辞めちゃう子が残るのかもなあ。

あの「説明会1分で全予約埋まっちゃう」
みたいなやり方は変だと思うなあ。
web使うのやめればいいのになあ。

まよいみちこさん (にじいろえほん)まよいみちこさん
(2013/10/24)
もとした いづみ・作
田中六大・絵

商品詳細を見る


『まよいみちこさん』のメンバー
田中六大さんと、編集の小林さんと待ち合わせをする。
私は二日前にも来たところだし、小林さんの説明に
なんら難しいところはなく、ふつーに改札で待ち合わせだったのだけど
さすが、まよみちメンバー、いきなり会えない。
まよいみちこな六大さんを探して小林さんと歩きながら
小林さんはしきりに「気配がない」と呟いている。

そうなのだ。
我々方向音痴の人間は、事実とか地図とか地形とか
いる、いない、見える、いた! よりも
「気配」や「そんな気がする」とかで動くのだ。

遠くの方で、振り返った人が
とても心細そうな波動を出していて
小林さんと私は同時に「は!」と笑い
「いた! 心細そうな人が」
と笑いあった。

よく知った道ではあるが、しっかりと案内しなくては!
という確固たる信念のようなもので、
顔がきりりと引き締まった小林さんの案内で
ずんずん歩く。
時間配分も怠りないのだけど、ついついこの道を入ってみたいだの
ここはどういう所かなだのそれがちな私だったが
せめて花見、花見と言い聞かせて、頑張って桜を見ながら歩いていた。
でもどうしても反対側の民家が気になる。
「今の・・・干してあったもの」
と言うと、六大さんは即座に
「ええ」
「住んでるのかなあ?」
会話をしながら、六大さんを気をつけて見ていると、
足元を見ているか
住宅の方を見ている。
桜、見てない。
まあ、確かに若い人々は特に桜なんかにゃ興味はないのだけど
面白いのは人間の方だとは私も思う。

その後、とても感じのいいおでん屋で、
まよいみちこさんに似ている名前の
「うなぎめそ子」さんを食べたりして
ゆるゆると刊行祝い遅めの打ち上げをしたのでした。

また、自分の本の宣伝をするのを忘れて
終わってしまった。

その後、長女はサークルのお花見へ。
私は二女の買物につき合わされ、
振り出しに戻って吉祥寺に、着いた途端
「あ、Mさんだ!」

編集者のMさんと前回会ったのは、
やはり土曜日のピンポイントギャラリーでばったり。

来週はこの本の打ち上げで会う予定。
うらない☆うららちゃん (1)うらなって、安倍くん! (ポプラ物語館)うらない☆うららちゃん (1)うらなって、安倍くん! (ポプラ物語館)
(2014/04/08)
もとした いづみ・作
ぶーた・絵

商品詳細を見る


帰宅するとこの絵本の重版のお知らせが来ていた。
20刷目だそうだ。

すっぽんぽんのすけ (たんぽぽえほんシリーズ)すっぽんぽんのすけ (たんぽぽえほんシリーズ)
(1999/11)
もとした いづみ・作
荒井良二・絵

商品詳細を見る

140405_1439~01
今日は珍しく二女がオフで、どこかに行きたいというので
じゃあ、お姉ちゃんの大学の授業に行けば? 
という提案に「いやだ!」と抵抗。

お姉ちゃんももう今年で卒業だし、
今日の授業は是枝監督の講義で
オリエンテーションだから早く終わるだろうし
大きな教室で、もぐれるからと
ぐいぐいと強引に連れて行った。

高校2年の夏休みの宿題で
オープンキャンパスに行かねばならないはずだが
演劇部は行く時間がないので、今行っておけばいい
とかなんとか言うと、
え~~、でもそんな大学行かないし、とか
先生にみつかったらどうするの、とか(高校の教室しか知らないので)
どうせ寝るし、とか、スマホできるならいいけど、とか
ぶつぶつ言いながらも、長女はニコニコと誘い、
私はほれほれと中に押し込んで
ひとりのんびり大学内をぶらぶら散策した。
ああ、いいなあ。新入生が右往左往しているけど
大学はいつの世ものんびりした空気に満ちている。

是枝監督は、どうやら真面目な授業をみっちりと
たどたどしく行なったようで
がっかりした長女は、その様子をメールで送って来るが
是枝監督は高校と大学の後輩にあたるのだから大目に見てやれと
(どこまでも上から目線で)返信しながら、
カフェで仕事をしつつ終わるのを待った。
いやいや、大学で仕事するの、はかどるわ。
適度な緊張感と、学生たちの集中力が刺激になる。

二女はしかしとても面白かったようで
学生の質問「監督の映画では始まりと終わりで人が変化するものがないが・・・」に対し、
「映画の学校などでは、物語は必ず成長するように描けと教わるが(児童書なども
それを求められると私も思う)
人間はそうそう簡単に成長したり変わったりするものではないと思うので
成長する筋にはしないのだ」
と答えた直後に、女子学生が
「しかし一番最近の映画『そして父になる』はタイトルからもう
変化しているわけだが、何か変化があったのか?」と聞くと
「あー」
と言って皆笑った、と珍しく饒舌に話した。

終わって、教室から出てくる人たちにはどう見ても40代だろ、と思われる人もいて
娘達も、おじさんがけっこういるのを見て
「かーさんも、もぐれたね」と言ってたそうだが
私は退屈な授業を聴いているより、うろうろ歩き回っていた方がよかった。

140405_1457~01
ずっと気になっていた演劇博物館は、ゆっくり見られなかったので
日を改めてまた観に来たい。
140405_1458~01
植木の間で埋もれるように坪内逍遥先生が。
140405_1459~02
140405_1459~01
わけのわからないが、ありがたそうなものたち。
そして月曜日のお花見前に、裏切るような心苦しさを抱えて
大隈庭園でちらっと花見をしてしまった。
140405_1559~01
140405_1556~01
140405_1601~01
庭園には孔子も。
140405_1602~01
こんなものもあって。
140405_1602~02
140405_1602~03
探ればもっといろいろ面白そうなものがありそうである。
だって無声映画も去年新しいものが見つかったっていうんだから
しっかり探してほしいものだ。

是枝監督の授業は予定されているゲストも豪華で、
授業の前は映画の上映もあるそうだし
さしあたって澤登翠さんのゲストのときはもぐろうと思います。
それくらいは、私、学費を払っていると思うの。

140404_1350~01
いつもは急ぎ足で行く道だけど、
今日はちょっと余裕があったので写真を撮る余裕があった。
140404_1346~02

桜、散っちゃうのかなあ?
月曜日の打ち上げ花見(打ち上げ花火ではない)まで
持ってほしいがなあ。私が日にちを指定しちゃったので
全部散ってたら悪いなあ。

と思うので、なんとなく
なるべく桜は見ないようにしている。
140404_1346~01

ふってきました (講談社の創作絵本)ふってきました (講談社の創作絵本)
(2007/02/01)
もとした いづみ・作
石井聖岳・絵br />
商品詳細を見る

春らしい表紙! 改めて見るとほんと、美しい絵だなあ
とうっとりする。

訂正!!!

『うらない☆うららちゃん』

サブタイトルが、謎すぎる「うらなっ」
になってるけど、
「うらなって、安部くん!」
です。
(*数日後、直ってました!)
「好きよキャプテン」のような
ちょっと違うような。


配本はまだでした!
8日だそうです。
来週の火曜日だった。

よろしくね!
いやしかし、こんなシリーズ、始まっちゃって
大丈夫なんだろうか・・・。
相変わらず後先考えない仕事っぷりだなあ。


140402_1117~01

見本が届きました。
いやあ~ん! 
女子力満載で今風で、なんかわしの本じゃないみた~い!
今までのわしのキャラとは違うんかいな。
いえいえ、お笑い系の中学年向け童話ですたい。
もう、どんな文体で紹介すればいいのか
混乱してますが、もうじき発売だキョ!(読むとわかる語尾)

140402_1120~01

もうじき書店に並ぶので見てね♡ うふふ!(自分で「ぞわっ」)
わーい、花布がきれい! すてきすてき!
わし、花布大好きなのでチョー嬉しい。
140402_1118~01
濃いピンクと薄い黄色がたまらなくかわいいっす!!
140402_1119~01
ちょっとだけ中身を見せちゃいましょう! ちら!
キュートな登場人物たち。
えっといつだっけ? 明日?
明日発売です。本屋さんで見てね!


うらない☆うららちゃん1 うらなって、安倍くん! (ポプラ物語館)うらない☆うららちゃん1 うらなって、安倍くん! (ポプラ物語館)
(2014/04/30)
もとした いづみ

商品詳細を見る


 | HOME |  »

プロフィール

もとしたいづみ

Author:もとしたいづみ
絵本・童話作家やってます。
エッセイ集『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)
幼年童話『うめちゃんとたらこちゃん』絵・田中六大(講談社)
絵本『せつぶんセブン』絵・ふくだいわお(世界文化社)など

ツイッターは
もとしたいづみ
(@motoshita123)

最新記事

検索フォーム